« July 2021 | Main | September 2021 »

カード更新

2108291

メインカードとして利用しているエポスゴールドカード

手順を踏めば年会費永年無料になり、ポイントも結構たまる優秀なカードであるが、これが新デザインへ移行していたのに最近気づいた。VISAタッチが搭載され、券面もシンプルで良くなったのでカードを更新することにした。

 

そしてもう一枚。昨年キャンペーンに釣られて作った三井住友カード。

コンビニ利用で2.5%還元のこちらも優秀なカードなのだが、今年に入りNL(ナンバーレス)タイプが出来た。これがセブン・ローソン・ファミマとマックでタッチ決済すると5%還元となる。(スーパーで買い物した方が安いってのは置いといて…)

7月にこのナンバーレスカードのゴールドが誕生し、キャンペーンで初年度年会費無料。さらに年間100万円を決済すると年会費永年無料となる。という事でこちらもアップグレードして、しばらくメインカードとして使ってみることにした。

2月に平NLを作った人たちに、ゴールド永年無料のインビテーションが来始めているとの情報をこの後知った。その方が"修行"が楽だったが後の祭り。

先にエポスカードが届いた。

2108292

従来のはごく普通のエンボスのあるタイプ。対して新タイプはフラットなデザインでエポスの新ロゴが有るだけ。カード情報は裏面に書かれている。ICリーダに差し込みやすいように縦型のデザインにしたそうな。

ちなみに更新にあたり、カード番号はそのままだったが有効期限とセキュリティコードは変わった。

しばらくして三井住友カードも届いた。

2108293

こちらは色が違う位でデザインは一緒。従来型は表にあった名前が裏面に移っただけ。

両方のカードの裏面を見てみる。

2108294

エポスはカード番号・有効期限・セキュリティコードと名前が目立ちにくく印刷されている。そしてなんと署名欄が無い。これからはタッチかICでの決済が主流となるからって事だろうが、周知されるまでは店によって使用拒否されることも有るんじゃなかろうか。

三井住友の方は署名欄は有るが名前の他にカード情報は無い(ナンバーレスなのだから当たり前)。カード番号やセキュリティコードを知りたい時はスマホのアプリから見ることになる。PCの会員サイトからは見られないので注意。

こんな感じで次世代っぽいカード2枚を手に入れた。そしてエポスで払っていた公共料金など月々の支払いを三井住友に切り替えた。

これから1年頑張って永年無料を目指そう。

| | Comments (0)

冬の準備と夏の対策

夏も盛りだが冬のためにスタッドレスタイヤを物色。

当初は新品で検討していたが、オークションで値頃な中古を見つけたのでポチッた。

2108091

ホイールはマルカサービスのFINAL SPEED GR-Γ

シンプルな10本スポークのデザイン。リムはスピニング製法で重量軽め。ナットホール以外に傷は見当たらず、中古として状態はなかなか良い物だ。

2108092

タイヤはダンロップのWINTER MAXX SJ8。現在販売されているSJ8+のひとつ前のモデルになる。ネット上の評判を見てみると氷上性能がイマイチとの話だがどうだろう。以前はよくグッドイヤー(ダンロップのOEM)を使っていたので、まぁ大丈夫じゃないかな。ダメならピレリに交換だ。入手価格的にはホイール単体でもこの位だろうって感じだったので損した感じはしない。

2108093

実はサイズも純正とは違う。フォレスターは17インチだと225/60R17なのだが、これは225/65R17。他社のミドルクラスSUVがほぼこのサイズなのでフォレスターが異色と言える。ゆえに中古が少ないのであった。

計算すると外径が22mm大きくなる。率で言うと約3%増だ。スピードメーターは現状GPS計測より3%低い値を示しているのでこれは問題なし。

ホイールハウスは元々余裕があるが、フロントはチェーンを付ける事を想定しているのでこの径はOK。リアは見た感じまぁ大丈夫じゃないかな(日和見)。

問題はアイサイトなのだが・・・・車高アップで言えば11mm。この程度は乗車人数でも変化するし許容差の範囲内じゃなかろうか。根拠の無い希望的観測ばかりだが、問題が有ったら先に書いた通りタイヤを交換すればいいや。

2108094

このタイヤは2018年製なのだがあまり使われていなかったのか、新品時にあるトレッド面のごく浅い溝(緩やかに波打っている横溝)がまだ残っている。ブロックの角も丸まっていないし、残り溝だけで見ればまだ3~4シーズン使えそうな感じ。

とりあえずこれでいつ雪が降っても大丈夫だ。早く降れ降れ。

 

さて、残念ながらまだ当分暑そうなのでそちらの対策をする。

フォレスター・スポーツのシートはウルトラスエードと本革のコンビで、滑りにくく上質感もあるのだが、これが結構蒸れる。

そこでシートベンチレーションを付けてみた。

2108095

物はAmazonで購入した中華の怪しい製品である。座面と背面にファンが仕込んであり風が吹き出るようになっている。

シガーソケットの12Vで駆動するのでPC用ファンの流用かな。使ってみたところ、座り心地は悪くなるが通気性はかなり良くなった。

2108096

風量は3段階に調節可能。使うことはないだろうがマッサージ用のバイブレーターも付いている。

裏面はシリコンで滑りにくくなっているが、シートに張り付かないか定期的に点検が必要かな。

これで夏を乗り切って冬を迎えよう。

| | Comments (0)

« July 2021 | Main | September 2021 »