« 車選び | Main | コーティング »

納車

4月の下旬にC型のフォレスター・スポーツを契約した。6月14日にD型が発表になり、そのデザイン変更がファンやユーザーの間で喧々諤々の騒ぎとなっている。そんな状況を楽しみながら眺めていたところ、スバルディーラーから電話があり車がもう来るとのこと。7月2週目の予定と言われていたので予想外に早まった。

スバルでは7月も部品供給不足から工場を1日停めるとの報道が有り、まだ先だろうと思っていたので何も用意していない。とりあえず納車日の打ち合わせを行い、下取り車の準備 (後付けの電装品などの取り外しなど) やら、保険の手続きやら銀行の手続きなどをバタバタと済ませた。

 

 6月26日 曇り時々晴れ

納車は午後なので、午前中はレガシィで最後のドライブに行く (ガソリンを満タンにした直後に連絡が有ったので、その消費も兼ねて)。どこに行こうか迷ったが、あまり遠出は出来ないのでスキーで通るルートをなぞってみよう。

最後の洗車を済ませてから関越道に乗り北上。昭和I.C.で降りて、最近はあまり使わなくなった広域農道へ上がる。

2106261

赤城山の北面を巻いて県道・沼田大間々線に下りたら根利を経由して帰路へ。最近の雷雨続きで道路は至る所で水が出ており、落ち葉が堆積している所もあった。

そういえばこの車が来て最初に出かけたのが日光白根山。その時もこの道を通ったので、根利で始まり根利で終わったことになる。

 

帰宅したら残った荷物を降ろして納車に備える。時間になりディーラーへ。オドメーターの距離は14万キロを超えたところだった。

2106262

労をねぎらい手続きを済ませたら新しい車にご対面。

このところ午後は雨続きだったが、今日は降らないで良かった。担当営業氏にシートのビニールを外してもらっている間に外観のチェックをする。全高が高くなったので屋根は登らないと見えないなぁ。

2106263

チェックが終わったら車内に入って各種操作の簡単な説明を受ける。電装系の機能は多岐にわたるので、追々覚えていこう。

説明書は700ページを超える昔の電話帳のような厚さがあり、車検証入れもでかい弁当箱のサイズ。一方グローブボックスはエアバッグに押しやられて小さく、それで7割ほどのスペースを食われてしまう。

受け取りを済ませてディーラーを出発。途中で給油し、いつもの所で記念撮影。曇天なので写りはイマイチだなぁ。

2106264

自宅に戻って降ろしておいた荷物を積み込む。小物類の置き場に悩むが、そのうち定位置が決まってくるだろう。

そういえばまだ開けていなかったボンネットを開けてみる。

2106265

新型レヴォーグと同じ新開発のCB18型、1.8Lターボエンジンだ。

フォレスターで特徴的なのが、スバルお馴染みのボンネットのエアインテークが無い事。

フォレスターはボンネットの高さがあり、相対的にエンジンが低位置に配置されている。なのでその間の隙間が多く、フロントグリルから取り入れた空気をボンネット内側のダクトでインタークーラーに導いているのだ。

2106266

この仕組みは先代のSJ型から採用されており、以前乗っていたSG型のフォレスターはしっかりとボンネットにエアインテークがあった。

室内に移りラゲッジスペースはやはり広い。開口部が広いので余計にそう感じるのだろう。ヴェゼルではキツキツだった178cmのスキーもこの通りすんなり収まる。

2106267

カスタマイズについては社外ホイールに交換しようかさんざん悩んでいたが、純正のデザインもそんなに嫌いでは無いのでそのまま使うことにした。ホイールナットだけ黒いホイールに目立っていたので、以前使っていた黒いロックナットに交換。

以前のスバル純正ホイールはナットの座面が狭く、交換を繰り返すうちにテーパー部が座屈してしまうことがあった。ところが最近の純正ホイールは座面に鉄のスリーブが入っており、テーパー部が丈夫になっている (この影響なのか締付けトルクも80~100N・mから120N・mに上がっている)。

BBSやSTIのレイズ製ホイールは以前からスリーブが入っていたのでそれに倣った感じか。ちなみに純正ホイールはENKEI製MAT製法のものである。

あとは購入しておいたカップホルダーと探知機とアイドリングストップキャンセラーを付けるくらいかな。シートベルトのバックルでBピラーに傷が付き易いらしいなので保護テープでも貼っておくか。

とりあえずこんな感じで納車初日が終わった。順当にいけばこれから10年位は乗ると思うのでよろしく頼むよ。

 

|

« 車選び | Main | コーティング »

Comments

納車おめてとう。
いい感じだ、新車か。
幾ら?

Posted by: ソーレ | July 02, 2021 12:21 AM

どうもです。
なんと四半世紀ぶりに新車となりました。
購入までのいきさつなどは前の記事をどうぞ。

Posted by: めえ | July 02, 2021 09:32 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 車選び | Main | コーティング »