« 続・快晴無風 | Main | アルペン試乗会(2021-2022モデル) »

大回り 時々 小回り

 3月4日 晴れ

年度末の有給休暇消化で休みが取れたのでかたしなへ。

2103041

平日はトラックが多いかと思って少し自宅を早めに出たのだが思ったほど多くなく、また道路の積雪も無かったので7:30に到着した。

この時点では停まっている車は30台程だったが、その後に次々と来場し、昼前には第1駐車場が8割ほど埋まっていた。

来場者を見てみるとシニア層が多い。退職して悠々自適の人たちだろうか。

2103042

平日のかたしなは食事券のセットで2900円と激安。さらに会員にはドリンク券も付いてくる。これも来場者が増えた要因のひとつかも。

さて、今日は空いていることを見越して大回り用の板を持ってきた。

2103043

前回使った岩鞍ではミスチョイスだったが、今日は良さそうだ。雪はハイシーズンのものとは違うが、ザラメでもアイスバーンでもなく良く締まっている。

2103044

雪玉がありそうな雰囲気だったが全く見当たらない。やはりかたしなの圧雪は上手い。

最初は足慣らしで途中で止まる。2本目はノンストップ。板がバタつかず切れ上がるポジションを探っていく。

ほぼかえで、時々くちなしで十数本、滑っては乗り、乗っては滑ってと繰り返した。

滑っているうちに次第に深く角付け出来るようになってくる。乗る位置が良くなったのか、はたまた雪が柔らかくなってきたせいか。

大回りばかりでも何なので、朝から目についていたコブにも入ってみる。前日までは3本ラインがあったのだが、深くなり過ぎたのか2本は潰してあった。

2103045

まだコブの底は硬かったが、それほど深く無いので大回り用の板でも難なく滑れる。とは言え通しで滑ると50ターン近くあるので後半は脚が辛くなり、残り5ターン位でもういいやとアウトしてしまった。

その後、隣のフラットバーンがまだピステン跡の残る状態だったので小回りを試してから裏山に回ってみる。

ちぐさを1本滑ったが、さっきのコブで使い切ったのか脚がもうダメな感じ。時間も11時に近くなったので昼休憩にする。

食事を終えて外に出るとますます気温が上がり、雪もザラメになってきた。午後は板をPINNACLEにスイッチ。

2103046

かえでで1本足慣らしして、コブにもちょっと入って滑れることを確認。その後にまだ滑っていないコースへ向かった。

平日は茶色のリフトは運休なのでちょっと効率が悪い。そして期待していた"たかね"はポールで貸切りであった。。。。

2103047

ひと通り滑ったらかえでに戻る。ザラメとなったことで雪面は少し荒れはじめている。しかしPINNACLEはこんな状況でも実にスムーズで滑りやすい。

トップの長いロッカーが荒れた雪面をいなし、スピードを出して角付けを深めても、広い接雪面が支えてくれる。結果として朝の状態が良い時とさほど変わらない速度を記録していた。

2103048

時刻は13時となり、いつもならもう上がりの時間だ。しかし脚の疲れは感じるものの、滑りは調子良くてまだまだ滑っていたい。

結局もう1本、もう1本と滑り、14時近くなって帰りの通勤渋滞を憂いてようやく上がりとなった。もし泊まりなら15時過ぎまで滑っていたかも。

 本日の滑走 5210m/28本

滑走標高差・距離・本数・最高速、いずれもここ数年で最大となった。

2103049

|

« 続・快晴無風 | Main | アルペン試乗会(2021-2022モデル) »

Comments

おおお、5000m超えるとフラフラだよ。

92km/hはチョッカりでしか出ないなあ

Posted by: ソーレ | March 06, 2021 06:10 PM

久しぶりに腿が筋肉痛になりました。
90km/h台のデータは怪しい感じですが、80km/h台はちょこちょこ出ていたよ。

Posted by: めえ | March 06, 2021 07:41 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 続・快晴無風 | Main | アルペン試乗会(2021-2022モデル) »