« たんばら日帰りと、OPPP Reno Aの SkiTracks問題 | Main | タブレット更新 »

19-20 年末年始合宿

今年も年末年始の合宿へ。例年より雪が少ないが大丈夫かな・・・・

 

 12月30日 雪のち曇り

自宅を4:30に出発。数日前に降った雪で根利の北面は雪道だった。

1912301

園原ダムまで下りると路面の雪は無くなった。あとはスムーズで定宿の千代田館に7時前に到着。久しぶりの仲間とも顔を合わせる。

支度をして宿を8:05に出発する。8時半頃に丸沼に到着したが、第1駐車場には入れず、上の第2駐車場となった。(ただし料金所で車を捌ききれなくなったためで、その後もしばらくは第1に入れていた)

少雪で他のスキー場の状態が厳しいので、比較的条件の良い丸沼に人が集まってくるみたいだ。前日はもっと混雑していて第2駐車場の下段になり、チケット購入も30分掛かったそうだ。

今日はそれほど並ばずに買えたようで程なく皆が出揃う。自分は前売りで買ってあったのでこの点は楽だった。

1912302

天候は二つ玉低気圧の南系で湿った雪が降っており、明日にはこの低気圧が抜けて冬型になる予報が出ている。

ゲレンデの雪質は良くブッシュもほぼ出ていないが、ゴンドラがまだ動いていないのでリフトとゲレンデは混雑している。最初にブルーコースに降りて講習に入る。

ブルーコースの下では櫓が組まれており、ボーリングをしているように見えた。丸沼にはセンターハウスとシャレーの2ヶ所温泉があるが、また掘っているのだろうか。

1912303

その後、バイオレットコースに上がって滑る。バイオレットのリフトは10~15分待ち。ブルーも時間によっては待ち時間が出来ていた。

当然レストハウスも混んでいて、11時前に入ったにもかかわらず席は埋まっており、空くまでしばらく待った。 食事の注文も並んでいるし、受け取って席まで持っていくのも大変。食べていても周囲に空席待ちの人が大勢いて落ち着かなかった。

午後は雪が止んで気温が上がって来た。雪も3月の片栗粉のような雪に変わり、滑りにくくなってくる。

1912304

湿った雪や、時々小雨が当たることもあった。ウエアもグローブもしっとりと濡れた感じとなり気持ち悪い。

バイオレットが混雑しているのでコバルトに上がってみる。

1912305

上がってみて分かったが、こちらにあるレストハウスが開いていない。入り口には「閉鎖」と札が掛りトイレも利用出来ないようだ。これだけ人が来るのだから開けておいて欲しいものだ。

1912306

その後はバイオレットに戻って講習。雪は止んで西の空が明るくなってきた。

1912307

リフトは相変わらず混んでいるので、第5高速リフトには乗らず、少し短い第2リフトで回した。

1912308

最後にベースまで下りて終了。

 本日の滑走 1635m/15本

相変わらずSkiTracksの調子は悪い。平面上のトレースは問題なく記録されるので、そこにリフトのデータを当てはめて標高差を算出した。

千代田館に戻って温泉。その後にドーナツとバウムクーヘンの報酬で、I氏のフリーライド板のビンディング打ち換えを手伝う。約30mmセットバックして良い感じになった。自分の板のワックスがけとパウダー用板のスクレ―ピングも行う。

食事の後はミーティング。同じクラブの人の子供も遊びにきて賑やかなひと時を過ごした。

 

 12月31日 晴れのち雪

朝起きて温泉へ。外は晴れていたがまだ気温が高く露天風呂でも寒くなかった。朝食を食べて支度する。午後、寒くなるのは分かっていたので着て行くものに迷ったが、薄手のベストにした。

丸沼到着は前日と同じくらいの時刻だったが第1駐車場に入れた。ただしギリギリですぐに満車となった。例年大晦日と元日は空いているのだが、今日は結構混んでいる感じがする。

チケットを買う人はセンターハウスへ。すでに持っている自分はスキー学校方面に上がりイエローのリフトへ滑り込む。

1912311

気温は高かったが意外にも雪は悪くなく気持ち良く滑れる。ゴンドラが動き始めたためにリフト待ちもほぼ無くなったようだ。

中央ペアから第5高速とリフトを乗り継いでバイオレットへ。太陽の低いこの時期はなかなか陽が当たらない。

1912312

はじめは晴れていたが次第に雲が広がり気温が下がってくる。午前中の講習が終わり昼食へ。この日は待たずに席に着けたが、11過ぎになると席が埋まり待っている人も見かけるようになった。とはいえ昨日ほどではない。

午後はさらに気温が下がり、やがて雪が降りだした。午前中は快適だったが、だんだん寒さを感じてくる。

1912313

2:30で講習を終えて休憩。ホットチョコレートで身体を温めてから車に戻って宿へ。途中のコンビニでおやつとコーヒー買って帰った。

 本日の滑走 1951m/14本

宿に到着して間もなく本日より参加の仲間が合流。各人のスケジュールに合わせて出たり入ったりするのがこの合宿の特徴だ。

温泉に入ったら眠くなってしまったので、今日の板の手入れは簡易ワックスで済ませる。夕食には年越しそばが付いた。満腹になる。

1912314

ミーティングはさらりとやって終了。9時になった時に花火が上がったが、この時は岩鞍の花火が時間変更になったのだなと思っていた。

いったん解散になり、紅白を見てから23:55に外に出る。いつもは賑わう橋の上に誰も居ないと不審に思う。

0時が近づきカウントダウン。5秒前…4.3.2.1.0・・・・・・・例年はここで花火が揚がるのだが何も起こらない。

村の花火も9時に終わっていたのだった。しかたないので初詣だけ済ませる。一番乗りだった。

1912315

戻ったら新年のあいさつだけアップして、さっさと寝る。雪はそんなに降っていない。

 

 1月1日 晴れのち曇り

冬型になるので吹雪かと思ったが、朝になると晴れていた。

本日も丸沼へ。元日はさすがに人は少なめで、第1駐車場のブルーコース入口付近に停められた。今年からブルーのチケット窓口が無くなってしまったが、センターに買いに行くと言えばタダで1本リフトに乗せてくれるようになっていた。

雪はほとんど積もっておらず、バーンは硬め。中央ペアが空いていたので、最初にイエローコースで回す。

2001011

足が慣れたらバイオレットへ。ここで昼食までビデオを撮ったりして回した。昼のレストハウスも空いていて、一番混雑した時でも待っている人はほとんど見なかった。

午後はゴンドラに移動して山頂へ。強風で低速運転だったので山頂まで20分位かかり、寝落ちして危うくストックのグリップで目を突くところだった。

朝は晴れていたのだが、このころには雲が広がり、日光白根山はその雲に隠れてしまっている。

2001012

ここから歩いて5分位に二荒山神社があるので参拝。

2001013

戻って山頂レストハウスでお茶にする。このあたり、ソフトバンクは繋がったが意外にもドコモは圏外だった。

2001014

ローズのヘアピン前の廊下まで一気に降りてから講習開始。ローズコースは壁に行きたいボーダーとラインが交錯するので気が抜けない。その後はバイオレットでまたビデオを撮った。

14時過ぎに休憩してからそのまま上がり。

 本日の滑走 2623m/16本

宿に戻り温泉に入ってひと眠りしてから帰り支度をする。動画のファイルをもらって、車に荷物を詰め込む。皆にお見送りしてもらい17時過ぎに出発。道の駅で土産を買ってから根利経由で帰宅した。

かたしな高原で滑れなったのは残念だけど、丸沼は思いのほか雪が有ってよかった。ただ、あの混雑は厳しかったな・・・・

|

« たんばら日帰りと、OPPP Reno Aの SkiTracks問題 | Main | タブレット更新 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« たんばら日帰りと、OPPP Reno Aの SkiTracks問題 | Main | タブレット更新 »