« Extreme Go | Main | 安曇野オフ »

光開通

自宅ネット環境は地元ケーブルテレビだったのだが、局側の設備更新に伴い遅ればせながら光回線(フレッツ光)となった。

ついでに固定電話もまとめてテレビ・ネット・電話を一体で使えるように変更した。

 

8月に契約と工事の下見が有ったのち、9月下旬に光ケーブル工事が入った。その時にONU(オプティカル・ネットワーク・ユニット)を持ってきたのだが、これがデカイ。

1909291

下半分がモデムの機能で上半分がルーターの機能になっており、構造的にも完全に分離されているそうだ。ゆえにこの大きさになるのだとか。

ルーターの機能があるとは思っていなかったので、現在の無線ルーターとの共存をどうしようかと考える。このONUに付けられる無線LANカードが有って、それだとスッキリするのだが、どうも評判は芳しくない。

フタを開けるとルータ側から出たLANケーブルがモデム側に刺さっており、これを抜いて現在使っている無線ルーターを繋げればいけそうだが、そうするとONUのルーター側に付いている電話が使えなくなってしまう。

結局、無線ルーターをアクセスポイントモードにして使用するのが無難のようだ。

 

日を改めて本日、アンテナ線の工事とネットの設定が入り、すべて使えるようになった。

どれほどの回線速度が出るのか測ってみる。ちなみに以前のCATVではこんなもん。

1909292

40Mの契約なので妥当なところだ。しかし下りはそこそこだが、上りが遅い。

続いて光回線。

1909293

こちらは逆に下りが遅めで上りが速い。CATVの方は割と安定した速度が計測されるが、光回線の方は測定のたびに結構変わってくる感じ。空いている時間帯だとどのくらいになるのか今度試してみよう。

ともあれ問題なく開通出来て良かった。

~~~ 追記 ~~~

翌朝、空いている時間でテストしたところ・・・・

190930

光回線らしい速度が出た。やっぱり混雑具合でかなり変動があるんだな…

|

« Extreme Go | Main | 安曇野オフ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Extreme Go | Main | 安曇野オフ »