« 剃髪 | Main | 19-20 カスタムフェア五反田 »

ケースファン交換

昨年末に組んだPCだが、時々ケースファンが軸ブレをするような音が聞こえる時があった。静かな時じゃないと聞こえない程度のものだが、これを機に交換することにした。

価格.comで92mm PWMファンを見ると該当するのが10機種程度。その中から安価で評判の良いENEAMAXのT.B.Silence PWMシリーズを選択。amazonで他の買い物のタイミングと合わせて購入した。

物が届いてしばらく放置していたが、ようやく交換。パッケージを開けてみる。

1906161

ファンの外周が企業ロゴで打ち抜かれたアルミ板で覆われていてカッコいい(組んでしまえば見えないけど)。この打ち抜きからもエアーを吸い込んで風量アップとの事だが、このPCだとファンをカバーで覆ってしまうので効果は無いかな。コードはメッシュで纏められていて価格の割にしっかりしている感じがする。

眺めたらサクッと交換。

1906162

今まで付けていたファンも最初から付いていた物ではなく、以前のPCから移植したものだ。かれこれ3年ほど使ったので元は取ったでしょう。

組み直して電源を入れる。・・・・なんだか若干、交換前よりノイズが増えたような・・・・。

以前のファンはスリーブベアリングだったものが、今回のはボールベアリング(の一種)に変わったのが影響しているのかも。実際のファンの回転数や冷却具合をHWMonitorで見てみる。

 交換前

1906163

 

 交換後

1906164

ファンの仕様により回転数が25%ほどアップしているんだな。軸と言うよりこちらの影響で音が大きくなったのかも。大きいと言っても昼間は聞こえない程度なので充分に静穏だ。回転数はBIOSで自動制御しており設定が出来ないのでこのまま行くしかない。

アイドル時の温度は回転数アップに応じてマザー・CPUともに1℃下がっている。冷却は以前のファンでも問題なかったので、これからも大丈夫だろう。

MTBF ≧ 16万時間を謳っている高耐久の製品であるので、PC更新までもう交換することは無いかな。

|

« 剃髪 | Main | 19-20 カスタムフェア五反田 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 剃髪 | Main | 19-20 カスタムフェア五反田 »