« ファミリーキャンプ | Main | Ski Tracksの不調 »

不調と好調

 2月23日 曇り時々晴れ

今週は1人で滑りに行く。いつも通りのかなしなへ。
まだ乗りこなせていない感じのHARTを使って慣らしてこよう。

10分早く出発したのと、道に雪が全く無かったのでいつもより早めに到着した。
第1駐車場の半分よりも早いくらいだった。

支度を整えてゲレンデへ行ってみると・・・雪が減ったなぁ。
このところ暖かい日が続いており、まとまった積雪は無かったようだ。

営業開始の8時から間もなくリフトへ乗る。雪はザラメがクラストした感じ。
一見固そうだが中は柔らかく、滑った跡が深く残る。

リフトから

滑り始めると・・・なんか足場が微妙な感じ。
噛まないわけじゃないけど、ガッチリ食いついている感じでもない。

とりあえず大回りで1本滑るが、下まで降りると妙に疲労感がある。
数本同じように滑ってみたがやっぱり疲れる。
そういえば運転中にやけに眠かったし、体調がイマイチなんだろうか。

朝のかえで

そんな感じで"かえで"を5本。
早くも雪面が荒れてきたので裏に回る。

ふと見るといつもはポールで貸し切っている"たかね"が開いている。
リフトで上がって上から見ると、ちょうどポールの設営が始まったところだった。
まだクローズって事でもなさそうだったので1本滑った。

その後は例によって順に回っていく。
だんだん日が高くなり、それに従って日当たりの良いところはザラメが融けてきた。

柔らかい雪を滑ってみると、いい感じに板が返ってきてコントロールできる。
これは試乗会の時に感じたよい感触と同じだ。
急斜面の"もくせい"では、今までにない感じの小回りで降りて行けた。

また、日陰ではアイスバーンもあったが、ここではエッジが効いて良い感じ。
ってことハイシーズンのいわゆる"いい雪"の時が問題なんだな。

しばらく裏を回ってからかえでに戻る。
コブに行ってみよう。

かえでのコブ

ラインに入ってみると、まだ固い感じではあったがコントローラブルに降りて行ける。
調子よく滑っていたが、途中で茶色の溝が出現。
そんなに深いコブでは無かったが、すでに地面が出ているところがあった。
まだ2月でこれは早いなぁ・・・・

コブは2本滑って疲れも感じたので、最後に大回りで1本。
まだ11時だが今日はこれで終了。

 本日の滑走 2659m/14本

そういえばSkiTracksも不調で本数・標高差とも過大に出たので、上記数値はスキー場データより算出した。

今回は玄さんにも入らず、道の駅で軽く昼食を食べて15時頃に帰宅。
まぁ、こんな日もあるか。

|

« ファミリーキャンプ | Main | Ski Tracksの不調 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 不調と好調:

« ファミリーキャンプ | Main | Ski Tracksの不調 »