« 親睦会 | Main | 邂逅 »

プレゼント

 1月22日 雪

休暇が取れたので平日スキー。折角なのでパウダーを滑りたい。
もし降雪量が少なかったら片品方面かな、と思って寝た。

朝、起きてすぐにアメダスやライブカメラを見る。
前夜から多少は積雪が増えて現在も降っているようだ。
なので、雪の多そうな湯沢か水上方面に向かうことにした。

5時半出発。平日は高速が高いのですべて下道で行く。
沼田のあたりから雪が降り始め、進むにつれ降り方が強くなる。
山の方は真っ暗なのでそこそこ降っていると判断し、宝台樹に行き先を決めた。

いつもはダムの方を回るのだが、今回は峠を越えてアプローチしてみる。
雪がかなり降っていたせいもあるが、途中で2WD車が止まっていたり事故が有ったり、また落雪で前が見えなくなったりとなかなかハードな道だ。
距離は3kmほど長くなるがダムルートの方がいいかな。

落雪

スキー場に到着したのが8:15。平日は駐車料金が無料だ。
すぐにリフト運行開始なので支度をしてゲレンデに向かう。

朝のゲレンデ

宝台樹と同じ系列のオグナほたかは、来場日が誕生日と同じだとリフト1日券が無料となるうれしいサービスを行っている。

誕生日プレゼント

月は関係なく"日"が同じだけでOKなので、冬生まれ以外の人でも大丈夫。
1シーズンに3回チャンスが有るのも素晴らしい。

さて、今回持ってきたのは当然 FAT SKI。
今シーズン使うのは初だ。

INFLUENCE

奥のリフトはまだ動いていないので、とりあえず第2リフトへ。
降りてストレッチしたら、とりあえず非圧雪のところへ飛び込む。

深さは膝くらいか。下地は凸凹だがそれも柔らかいので悪くない。
あと10分位で9時なので第9クワッド乗り場に行ってみる。

するとスタッフが居て、上の天気が悪いので運行開始まであと20分位掛かると。
動くまで下で回そうと第2リフトに乗っていると第9クワッド運行開始のアナウンス。
やられた・・・・出遅れた。

急いでリフトを乗り継いで第9クワッドへ。
年始にファーストトラックを頂いた成平コースはすでに多くのトラックが・・・・

成平コース

一方、第9コースのトラックは少なめだった。ならばこちらに行こう。

年始は下地が凸凹だったが、今回は前日終わりにピステンを入れた模様。
下地がフラットなので飛ばせる。中回りでノンストップ。腿に来た。

第9コース

次も第9コース。トラックが増えたので端の方で小回り。
さすがに途中で耐え切れずにストップ。休み休み降りて行く。

そろそろ第7リフトが動くのでそちらへ。
第10コースの途中から入る所でノートラックをいただき。

第7リフトで尾根の上へ。
ダウンヒル、イーグルの順に滑るがこの急斜面はほぼ喰いつくされた感じだった。
最後に滑ったスラロームはリフト効率が悪く敬遠されるのか、結構残っていた。

ベースまで降りたのでそのまま白樺ゲレンデに向かう。
こちらはあまり人が来ないので期待していたが、その通りだった。

白樺ゲレンデ

下地にピステンを入れたところも有るが、その後に降っているので全面非圧雪。
幅が広くて人が少ないので、上手くコース取りすればほぼノートラックを滑れる。

試しにスマホで動画を撮りながら滑ってみた。

 【閲覧注意】

・・・酔うな、これ。
バランスを崩すと画面が乱れるし、画角も狭いので自分の板が映ってない。
やっぱりアクションカムじゃないとダメだなぁ。

結局、脚が終わるまで7本、ここで回すことになった。
ベース側に戻って乗り継ぎのリフトと緩斜面を1本滑って上がり。

 本日の滑走 3951m/21本

車に戻って着替えてから食堂で昼食。
帰りも全部下道で3時間ほどで帰宅した。

今回使った費用は、ガス代と昼食代のみ。
思った以上にパウダーも滑れていい休暇となった。

|

« 親睦会 | Main | 邂逅 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference プレゼント:

« 親睦会 | Main | 邂逅 »