« デスクトップPC更新 ~賢者の石~ | Main | 18-19 年末年始巡業 »

濃霧の丸沼

 12月23日 曇り時々雪

W氏と日帰りスキーへ。
どこに行こうか迷ったが、近場で比較的雪の多そうな丸沼へ。

関越道は意外と車が多かった。
この時間だとやはり滑りに行く人が多いのだろうか。
渋滞するほどではなくスムーズに走り、片品村役場のそばに出来た道の駅に寄る。

ここでかたしな高原のHPを見てみると「ほぼ全面滑走可能」とある。
急遽、行き先をかたしなへ変更。

駐車場の車は少なく昨年まで宿泊者用だった一番ゲレンデ寄りの場所に停められた。
とりあえず歩いてゲレンデの様子を見に行くと・・・ちょっとヤバ目な感じ。

車に戻ってやっぱり丸沼へ行くことにした。

丸沼では第1駐車場が1/3位埋まった感じだった。
ブルーコースが近いのでそちらからアクセスする。

ブルーコース

ブルーコースはオープンしたばかりだと思ったが、意外としっかり雪がついている。
脚ならしでここを滑り始めた。

SL RD

板はHEAD i SL RD。
固いがディメンションがHART ST DEMOと似ているので予行練習となるはずだ。

ところがぜんぜん踏めないしブーツの締め付けで足が痛くなり2本でギブアップ。
レストハウスに移動してブーツを脱いで40分ほど休憩。
時間券で滑っているのでずいぶん無駄にしてしまった。

今度は第2・第4バックルは外したまま滑ることにする。
レストハウスからそのままバイオレットコースへ。

バイオレット

足の痛みはマシになったがまだ踏めてる感じは無い。
そのうえ雲がどんどん下がってきて、すっかりガスに包まれてしまった。

グリーンコースへ行くと斜度が緩いぶん、少しカービングっぽくなってくる。
今度は麓のイエローコースへ。

ここは適度な斜度と雪玉が無いことにより、ようやく先シーズンの感覚が戻ってきた。
数本滑ったところで2時間目が終了し、センターハウスへ昼食に入る。
ちょうど窓際の席が空いたので、外の様子を見ながらのんびり休憩。

センターハウスから

食後はゲレンデ巡りをしてみる。
中央リフトまで登るのがダルいので第1リフトに下って乗車。
第5リフトから第8リフトにつないでコバルトコースまで行ってみる。

第5スーパーツインリフト

午後になると表面の雪がはけて茶色い部分も現れてきた。
グリーンコースが比較的良かったのでそこで数本回したのち、バイオレット経由ブルーコースで降りて3時間目&本日終了。

 本日の滑走 2013m/15本

帰り道、路面の雪も無いので根利経由で。
とはいえ運転ではないので助手席でうつらうつらしながら自宅まで送ってもらった。

年末年始に向けて脚の慣らしはできたけど、痛いブーツはどうしようかな。。。。

|

« デスクトップPC更新 ~賢者の石~ | Main | 18-19 年末年始巡業 »

Comments

雪あるね。
Btちょっとやばい状態だったが、昨日今日ぐらいで持ち直したかな。多分。

この時の帰り道とかにはブーツなんとかできなかったのか。残念。

ちなみにおいらのは、インナーだけ温めたよ。
シェルはそのまま

Posted by: ソーレ | December 25, 2018 04:11 PM

お茶の水行かなきゃダメかと思ったけど、近場で出来る店があったので行ってきました。

いや~全然違う。
最初からやっておけば良かった。

Posted by: めえ | December 27, 2018 07:32 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 濃霧の丸沼:

« デスクトップPC更新 ~賢者の石~ | Main | 18-19 年末年始巡業 »