« 寺バイト・残業 | Main | 6月の梅雨明け »

18-19 カスタムフェア有明

 6月16日 曇り

スキーシーズンが終わるとやってくるのが新製品の展示受注会。
その中でも最大規模である石井スポーツのカスタムフェアに今年も行ってきた。

13時過ぎに国際展示場駅に到着。
コンビニで買ったパンでエネルギー補給してから会場に向かった。

いつもと同じ会場なのだがついてビックリ長蛇の列。

入場待ち

今までここまで混んでいることはなかった。
時間によっては入場制限まであったそうだ。

とはいえ10分ほどで受付を済ませて入場できた。

入ってすぐに"SALOTT"の板。

SALOTT

自分ら中高年には懐かしい「わたスキ」30周年だそうだ。

奥へ進むとジャンプだけではなくゲレンデ用も入ってきたスラットナーの板。

スラットナー

ウエアコーナーや各スキー場の福引きはスルーしてメイン会場に向かう。

カラフルなdpsの板たち(お高くて手が出ない…)

dps
 

木目模様がおしゃれな石井スポーツオリジナルブランドMOCU^2

MOCU^2

KEI-SKI製だそうで、ビンディングを直打ちして性能が出るように設計されているとか。
軽くてしなやかなので良さそう。来シーズン機会があったら試乗してみたい。

ロシのDLC(トップから延びるロッドとダンパー)付の30万円超えのGS板。
それが6万円引きとなって超お得!!
もう1本板が買えるね!!って同行者と言っていたら担当者も笑っていた。
大仰なギミックだがその分効果も絶大だという。

ロシとクナイスル

クナイスルの板も展示されていた。
カッコイイがやっぱり高いなぁ…

そうそう、来シーズンは軽量のアルペンブーツが増えてきた。
その中でも最軽量のHEAD NEXO LYT 130を履いてみた。

HEAD NEXO LYT 130

軽さが衝撃的だったATOMIC HAWX ULTRA 130よりもさらに軽い1540g(26.0)。
履いてみるとまぁ軽いこと軽いこと。

まぁブーツも板も来シーズンの分はもう確保している。
購入することはないが後のためにリサーチは大切だ。

購入といえばヘルメットをそろそろ新調したいので色々被って回る。
こればっかりはカタログだけじゃ判らないものだ。

だいたい目星をつけたところで会場を出てフードコートで休憩。
ボチボチと皆が集まったところで晩餐会のレストランまで移動する。

今年は場所を移して有明セントラルタワーにあるCHINA GREENへ。

前菜とフカヒレスープから始まって色々出てくる。

CHINA GREEN

料理は美味しかったが円卓に11人はちょっと狭かったかな。
20時半にお開きとなり、各々帰路についた。

やっぱり同じ趣味の仲間と濃い話が出来るのは楽しいなぁ。
来月もあるのでまた行こうかな。

|

« 寺バイト・残業 | Main | 6月の梅雨明け »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 18-19 カスタムフェア有明:

« 寺バイト・残業 | Main | 6月の梅雨明け »