« Merry Christmas | Main | 年末の続きとホワイトバレー »

16-17 年末年始合宿

今年も恒例の年末年始の合宿。3泊4日の予定で片品へ。

ところが直前で風邪をひき、さらに肩から背中にかけて寝違いような痛みがあって体調はイマイチ。
薬を処方してもらって向かうがどうなることやら…

 12月30日 吹雪

当初はかたしな高原で滑る予定であったが、雪が少なく緩斜面の1本しかコースがオープンしていないので隣の岩鞍で滑ることになった。
宿で着替えてから行くことにしたので早めに自宅を出発。

冬型の気圧配置で根利に入ると雪が降り始め、峠の付近の路面は白くなっていた。
時間が早かったためか車は少なく6時半には宿に到着。
余った時間で温泉に入り体を温める。

8時半になり宿の送迎バスで岩鞍へ。
岩鞍もまだ全面滑走は出来ず、麓の緩斜面が1本とゴンドラで上がった西山エリアが滑走エリアとなっていた。
そのため料金もまだ割引価格なのでありがたい。
今年からSuicaが使えるというので、それでリフト券代を払ってみたらペンギンのハンドタオルを貰えた。

ゴンドラで上がって西山ベースに向かう"ななかまど"コースへ向かう。
整地された上に20cm程の新雪が積もっており気持ちよく滑れる。

…が、気持ちよかったのはこの1本だけだった。

この日はどうしたことかと思うほど人が多く、新雪だったコースはボコボコとなり人と吹き溜まりを避けながらの滑りとなった。

人多し

天候も吹雪で寒さに震え、おまけに背中の痛みが増して上体が動かせない。
滑りは散々であった。

西山のレストハウスも満席で入ることが出来ず、ちょうどコースオープンした沢コースを降りて下のレストハウスに向かう。
この沢コースも氷の塊や石がゴロゴロあって、ただ降りただけだ。

なんとか昼食にありついて午後。
よほどリタイアしようかと思ったが、ゆっくり休める場所も無いので皆について滑った。
15時に下りのゴンドラに乗って終了。
麓の緩斜面も人が多く、リフト待ちの長い列が出来ていた。

 本日の滑走 2011m/8本

人多し2

宿に戻ってまず温泉。熱いお湯が身体に沁みる。
少し楽になり、湿布を貼って安静にする。
板の手入れをする気力も無いので、NOTWAXで簡易に済ませた。
夕食、ミーティングを終えたら早々に就寝。。。

 
 12月31日 雪

岩鞍があまり良くなかったので今日・明日は丸沼へ行くことになった。

雪は止んだが冷えており、車の窓には氷の結晶が。

クリスタル

丸沼は今年からシステムと料金が改定された。
クオカードのようなリフト券となり、デポジットが不要となった。
(返却不要だが、帰りに返却するとガムをくれた)

10時間券が1000円値上がりしたので、2日間で使うとあまり得じゃなくなってしまった。
そんな訳で食事券付き1日券を購入。ついでに昨年返し忘れたICチケットを返却した。
(昨年のデポジットはちゃんと返ってきた)

緩斜面のブルーコースで足慣らしをしてバイオレットコースへ。
天気は雪の合間に晴れ間も見えたりといった感じ。

バイオレット

昨日は寒さで背中の痛みも増したので、昨夜買ってきた貼るカイロを着けてきた。
おかげで痛みはだいぶん軽減している。

ゲレンデは昨日とは打って変わって空いている。
所々にアイスバーンがあるが、中~大回りで快適に滑れる感じ。

午後は上部のゴールドコースに上がって講習。
この時間になってくると疲れと共に背中の痛みが出てくる。

14時過ぎに休憩に入り、そのまま下まで滑ってあがり。

 本日の滑走 2395m/18本

宿に戻り温泉と板の手入れ。
とは言っても今日も簡易ワックスのみで済ます。

大晦日なので食事も豪華だった。

2016最後の晩餐

この後にご飯・味噌汁のほか、そばとモツ煮が追加された。満腹。

ミーティングは早めに終えて、年越しに備えて仮眠。
起きられるかな・・・・
 

 1月1日 曇り時々晴れ

23時50分にアラームで起きてウエアを着こむ。
外に出るがあまり寒くない。

そして新年を迎えたタイミングで花火が上がった。

年明け

昨年は雪が無く、火災の恐れから花火が中止となったが、予算を持ち越したのか今年の花火は長かった。
いつもの神社で初詣をして就寝。

翌朝もあまり気温は下がらず、宿の玄関で0℃と暖かかった。
丸沼も晴れ間が見えて寒さを感じない。

晴れた

今日は小回り主体の講習。
背筋をより使うためか、滑っているうちに背中の痛みが出てくる。
昨日よりも早いペースだ。

昼食後はより斜度のあるゴールドへ。

ゴールドコース

何本か滑っているうちに痛みが辛くなってきた。
講習が終わり、山頂駅近くの二荒山神社にお参りに行くと言う。
しかしゲレンデトップから麓まで滑るのはしんどいので中腹のレストハウスで待っていることにする。

ひとりレストハウスに入ったつもりが、何故か皆ぞろぞろと入ってきた。
聞けば麓の十二山神社に行くことにしたそうだ。
けっこうみんな足に来ていたのかもしれない。

休憩してから下の緩斜面で2本撮影をしてあがり。

 本日の滑走 2056m/16本

今日は小回りをしたせいか、背中の状態は昨日よりも悪い。
安静にして朝には良くなるが、滑ると悪化するようだ。
そんな訳で翌日は滑らずに帰ることにした。

 
 1月2日 晴れ

日課の朝風呂に入り、朝食。
今日は岩鞍に行く皆を見送り、板にワックス掛けだけして荷物を積み込む。
暖かかったせいか根利の雪もほとんど無く、スムーズに帰宅した。

今回は身体のコンディションが万全ではなかった。
年を重ねるにつれ身体への労りが必要だと痛感させられたのが収穫?だった。
もっとコンディショニングに気を遣うようにしよう。

|

« Merry Christmas | Main | 年末の続きとホワイトバレー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 16-17 年末年始合宿:

« Merry Christmas | Main | 年末の続きとホワイトバレー »