« October 2016 | Main | December 2016 »

霜月の雪

 11月24日

明け方、降り始めた雨は次第に雪に変わった。
水分の多い牡丹雪だが辺りが白くなるのは早かった。

夕方までに積もった雪は5cm程度。
まさかこの時期に積雪となるとは・・・・

霜月の雪

1ヶ月早いんじゃないの?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

横浜中華街とランドマークタワー

 11月6日 晴れ

恒例になっている秋の中華街オフ。

中華街

今回は小籠包で有名な上海豫園へ。

上海豫園

各種小籠包を頼んで皆でシェアする。
普通の物のほか、フカヒレ・蟹みそ・ヒスイの4種。

各種小籠包

それほど劇的な違いは無かったが、どれも肉汁たっぷりでおいしい。
もっと食べたいが、ここで欲張ると次が入らなくなるので名残惜しいが店を出る。

次の店は決めて無かったので中華街を見て回りながら相談。
土産物なども物色しながら歩き、入ったのは四五六菜館新館

四五六菜館新館

メニューを見ながらあれこれ注文。
チンゲン菜炒め・回鍋肉・海鮮のXO醤炒め・蟹炒飯・麻婆豆腐。

いろいろ注文

回鍋肉の甘辛い味付けが絶妙でツボ。
またここの麻婆豆腐は程良い辛さで食べやすかった。
(それでも汗が出てくるのだが)
とはいえやはりコレよりも辛い麻婆豆腐もしっかりメニューに載っている。

いつも食いすぎてしまう中華街オフだが、今回は1店目で抑えたおかげか腹八分でいい感じになった。
中華街初めての同行者が居たので、関帝廟・媽祖廟と見て回る。

媽祖廟

中華街を一回りしてから山下公園へ。
今日は風が強く、海沿いではそれが顕著だ。

氷川丸

今日は ウミネコ ゆりかもめがたくさん飛んでいる。
氷川丸の係留鎖に何十羽も留まっていて面白い。
沖に居る屋形舟にはエサにありつけるのか群がっており、映画「鳥」を思い起こさせた。

大道芸など見ながら大さん橋に立ち寄り、みなとみらい方面へ歩く。

                   【クリックで拡大】
赤れんが倉庫とみなとみらい地区
FIJIFILM XQ1

ラーメンフェアで賑わう赤れんが倉庫を見送り、汽車道でランドマークタワーへ向かう。

今までも中華街に来た時にランドマークタワーに行ってみようかと話が出たことが何度かあるが、天気が悪かったりで実現出来なかった。今回が初めて訪れることになる。

ランドマークタワー

歩いて喉が渇いたので先にB1のカフェに行く。
ここでケーキセットと展望台チケットがセットで割引購入できる。

カフェ フローラ

落ち着いたらいよいよ展望台へ。
国内最速というエレベーターに乗り込む。

約40秒でエントランスの3Fから展望台の69Fまで到達するのだが、速さはともかく静かで揺れやG変化が少ないのに驚いた。

エレベーターを降りて正面の窓へ。
ここからは北東方面、ベイエリアが一望出来る。

                   【クリックで拡大】
ランドマークタワーから北東方面
FIJIFILM XQ1

高層ビルの展望台はガラス際まで行けないことが多いが、ここはガラスに手の付く所まで行けてほぼ真下まで見下ろすことが出来る。

上から見た日本丸

時刻は夕暮れ時。
景色は次第に夜景に変わりつつある。
赤れんが倉庫にも灯がともる。
                   【クリックで拡大】
赤れんが倉庫と大さん橋
FIJIFILM XQ1

ぐるっと1周見て回り、最初の画像の25分後。
綺麗な夜景となった。

                   【クリックで拡大】
北東方面夜景
FIJIFILM XQ1

観覧車は照明がネオン管からLEDになったそうで、様々なイルミネーションが楽しめる。

こちらは北西方面。
中央やや右付近が横浜駅だそうだ。

                   【クリックで拡大】
北西方面
FIJIFILM XQ1

十分に景色を堪能したところで下山。
展望台は入場料が1,000円とやや高いが、晴れていればその価値はあると思った。
特に夕暮れ時はオススメ。
今度は一眼レフ持って行こう。

日本丸と観覧車

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Viewアレルギー39

友人に紹介されたアレルギーの検査をしてみた。

Viewアレルギー39という検査で39種類の抗体を一度に調べられるものだ。

検索すると見つかるのは都内の病院ばかりで、機会があったら…と考えていた。
ところがかかりつけの病院に薬を貰いに行った時に聞いてみると「やっている」とのこと。
それは渡りに舟と検査を受けることにした。

採血をして1週間ほどで結果が出る。費用は保険適用で4,000円ほどだった。

そして今日、結果を貰いに行った。

Viewアレルギー39

まぁ見事に色々あった。

どれも中程度のアレルギー反応だが、花粉系はコンプリート!!
この辺りは予想通りと言うか…
スギよりヒノキの方が強いと思っていたが、血液的には逆なのは意外だ。

食品関係では思いもよらないものが。

 「小麦」

0~6までの段階中、"2"なのでそれほど強くないが小麦があるとは。
って言うか今日の昼もパンを食べたのですが…

先生曰く、血液の反応と消化器官の反応はまた違うので一概には言えないとのこと。
ただ蕁麻疹の原因にはなっているのかも。
しばらく抜いてみれば判るかもしれないけど、小麦フリーな食生活はなかなか難しい。
機会があったら挑戦してみるか。

他にはバナナとゴマに反応が出た。
どちらも経験的には何ともないのだが。

ただフルーツ系は時々唇が腫れたり痒くなったりするものがあった。
酸によってなるのかと思っていたがアレルギーだったのかもしれない。
今度食べる時は意識してみよう。

今まで花粉は判っていたけど、食品のアレルギーは全く見当が付かなかった。
今回の検査を受けたことである程度の目星が付いたのは収穫だった。
アレルギーは変わることもあるようなので、数年に一度受けてみるようにしようかな。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« October 2016 | Main | December 2016 »