« 今年も蓮 | Main | Windows Phone »

鯖サンド

 7月8日 曇り

有給の消化で休み。
ちょっと遠出して写真を撮ろうと長野に向かう。

ところが前日は晴れの予報が、当日は曇りに変わってしまった。
佐久平PAで空模様を見るが山は雲の中。
これでは行っても仕方がないので予定をドライブに変更した。

そのまま上信越道を西進。
坂城PAで休憩。
ここからはピラミッド型が特徴的な岩井堂山が見える。

岩井堂山

更埴JCTを過ぎて長野・信州中野とスキーでお馴染みのICを通り過ぎる。
妙高山が見えたので、妙高SAに入ってみるが残念ながら見晴らしは無かった。
ここは2階に畳の広間があるので休憩には良いかも。

次の新井PAでもちょっと立ち寄り。
ハイウェイオアシスの方に行ってみる。

何やら騒がしいと思ったらマキコの婿さんが演説に来ていた。
運動員がチラシを配っており、"比例だから是非に"と手渡される。

気を取り直して本来の目的に向かう。

きときと寿司

旨いらしいので食べてみたかったが、時刻はまだ9時過ぎ。
開店は11時だったので残念ながら今回はおあずけ。

上越JCTで北陸道に入り、次の休憩は米山PAに入る。
売店を抜けて裏に回ると広場があり、ここから日本海が一望できる。

日本海と国道8号

曇ってはいるが佐渡が遠望出来た。

腹はあまり減っていないが、ここの名物の"サバサンド"を食す。
「ビッグ」がコッペパン1個分で、「レギュラー」がそのハーフサイズ。

券売機でチケットを買い、売店に渡すとしばらくして呼ばれた。
作り置きではないのがうれしい。

サバサンド

作りは至ってシンプル。

  パ ン
  タマネギ
 鯖の唐揚げ
  レタス
  パ ン

こんな感じ。
レモン汁と塩胡椒をお好みでかけて食べる。
サバとパンが以外にもマッチして、なかなかに美味だった。
今度来た時はビッグサイズにいってみよう。

道は海から離れて内陸へ。
長岡JCTでどちらに向かうか迷う。

時刻はまだ午前中だが磐越道に向かうのはちょっと遠いかな…
という訳で関越道に入り帰ることにした。

関越道

車も少なく快適に走行。
しかし工事や清掃で車線規制が多いこと。
関越トンネルの中までも工事で規制を行っていた。

関東に戻り、平野部に入ると次第に車が増えてくる。
道中はほとんどオートクルーズで定速走行してきたがそれも難しくなってきた。

オートクルーズ

高速を降りて、ちょっと寄り道をしてから帰宅。

走行距離が560kmで44リットル給油。
実燃費は12.7km/l となった。
久しぶりのロングドライブだったな。

|

« 今年も蓮 | Main | Windows Phone »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 鯖サンド:

« 今年も蓮 | Main | Windows Phone »