« レンズ追加 ~その20~ 望遠レンズ | Main | 紫陽花のある寺 »

カスタムフェアと晩餐会

 6月11日 晴れのち曇り

毎年恒例のニューモデルスキー展示会の時期が来た。
という訳で展示会場の有明に向かう。

特に買うものも無いので夕方4時過ぎに会場到着。

展示会入口

迷路のような展示会場を回り先に来ているはずの仲間を探すが、人が多くてなかなか見つからない。
毎年思うが、この暑い時期にスキーの事を考える酔狂な人がこんなにも多いとは。

展示会場内

結局、電話で居場所を伝えて会うことが出来た。
とりあえずヘッドのブースで新しくなった板の話をアテンドさんとする。
新素材の導入やフォルムの変更など、今年は大きく変わったようだ。
でもハンマーヘッドってあまり好みじゃないんだよなぁ…

昔、尖っていたスキーのトップが丸くなり、そして今度は角ばってくる。
これも時代の流れなのだろうか・・・・

HEADブース

その後、気になるスキーの説明を聞いたり、ブーツの試し履きをしたりして回る。
印象的だったのはアトミックの新しいブーツ。とにかく軽い。
従来のブーツが2100g位あるのにこれは1600g位しかない。

HAWX ULTRA 130

履いてみたがこれまた足にジャストフィット。かなり購買意欲をそそられた。
一方懸念もあって、しっかり感は有るのだが粘りがあまり無い感触があった。
これが滑ってみるとどんな感じになるのか、今シーズンは様子をみて考えよう。

この他、UVEXの新しいホールド感のヘルメットとか、液晶で色が4色に変わるゴーグル(6万円!)とかが面白かった。

時間になったところで晩餐会の場所に移動。
今年も去年と同じくワシントンホテルのマダムシェンロンへ。

MADAM XENLON

夕暮れから夜景に変わりつつある景色を眺めながらの美味しい食事。
楽しい話は尽きることが無く、時間いっぱいまで楽しんでお開きとなった。

ブーツはもうちょっと試し履きしたいので、来月のファイナルも行こうかな。

                   【クリックで拡大】
マダムシェンロンからの夕景
FUJIFILM XQ1

|

« レンズ追加 ~その20~ 望遠レンズ | Main | 紫陽花のある寺 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference カスタムフェアと晩餐会:

« レンズ追加 ~その20~ 望遠レンズ | Main | 紫陽花のある寺 »