« サンタが家にやってきた | Main | スキー用デジカメ更新 »

15-16 年末年始合宿

毎年恒例の年末年始の合宿。
本来はかたしな高原で行う予定だったが、久しぶりに雪不足の年となりこの付近では最も条件の良さそうな丸沼高原に変更となった。
その丸沼も数日前まではコース上にしか雪の無い状況。
果たしてまともに滑れるのか・・・・
 

 12月29日 雪

自宅を5時に出発し、2時間半ほどで丸沼に到着。
根利も雪や凍結は無しで全くスムーズだった。
中央駐車場がまだ空いていたので500円払って停める。ちょっとの贅沢。
冬型の気圧配置が残っており、あまり積もらないが雪が降っている。

中央駐車場に停める

チケットはとりあえず10時間券を買う。
これで2日分。31日以降も丸沼ならもう一度10時間券を買う作戦だ。

宿に泊まっている仲間が上がってくるのは9時頃なのでそれまで足慣らし。
前回の北海道から3週間以上滑ってないので初滑りに戻った感じ。
バイオレットコースに向かい繰り返し滑る。
ここはオープンから降雪機を回していたので雪はしっかり付いている。

バイオレットコース

時間となり集合場所のブルーコースに向かう。
ベースに向かって下っていき、途中で左に折れるとブルーコースなのだが、その連絡路には雪が無かった。
板を外して50mほど歩く。

無事に仲間と合流し講習開始。
緩斜面で始めて午前の最後にバイオレットに上がってビデオ撮り。
11時にはレストハウスに入った。

余裕で席は空いているだろうと高をくくっていたが店内はほぼ満席。
そういえばリフト待ちもやけに長かった。
他が滑れないので丸沼に人が集まってくるのだろう。

少し待っている間に席が空きようやく座ることができた。
さて、飯を買ってくるかとカウンターに向かうとここも長蛇の列。
ラーメンを買うのに10分位かかったかも。

午後はバイオレットを数本滑ったのちゴールドコースに上がって小回り。
疲れた足で急斜面に行き小回りなのでなかなかキツイ。

3時頃まで滑ってからお茶にする。
今日は自車で来ているのでまだ滑る仲間と別れて先に上がることにした。

センターハウスの方に滑って行くが、ゴール直前に雪面に黒いもの多数発見!!
その前が問題無かったためにスピードが出ており、また減速しなくてはならないので無加重で通過するわけにもいかない。
"ガリッ、ガリッ"と嫌な感触と共にこの日の滑りを終えた。

 本日の滑走 2625m/17本

板を外して滑走面を見ると複数の引っ掻き傷が…
うちひとつは心材が見える程だった。
今更だけどこの場所、数日前にはほとんど雪が無かったことを思い出した。
宿に戻ってリペアしよう…
 

 12月30日 曇りのち晴れ

今日は10人と大所帯となった。
最初はブルーコースで足を慣らす。
今日から入るメンバーも居るので緩斜面で基礎をじっくりやる感じ。

ブルーコース

午前のラストにバイオレットを1本。
リフト乗り場は昨日にも増して混んでいる感じがする。
平らなところを通り越して斜面になっている所から並ぶので登る羽目になって疲れる。

バイオレットのリフト待ち

レストハウスもやっぱり混雑で二手に分かれて席を取った。
寒かった昨日と違い、暖かい今日はラーメンが空いているのでそちらを。
そういえば先シーズンまであった「辛みそ」が無くなってしまったのが残念。

午後は昨日と同じくバイオレット→ゴールドの流れ。
運動不足がたたって最後は燃料切れ。

今日もお茶して上がり。

 本日の滑走 1739m/12本
 

 12月31日 晴れ

チケット売り場で昨日まで使ったICカードを返却し、新たに10時間券を買う。
実は1時間分余っていたのだが、まぁ仕方ないだろうと思っていた。
ところがその分は新たに購入した券にチャージして11時間にしてくれたのだ。

これはなかなか良いシステムだ。時間券を買っていくと無駄が出ない。
(当日5時間券もあるが、これは違うシステムなのでチャージ不可だった)

さて、本日からようやくゴンドラが動き出した。
人が分散するのか大晦日だからか昨日までとは打って変わって人が少なくなる。
長かったリフト待ちも解消。
そんな訳ででバイオレットを中心に回すことになった。

空いたバイオレット

レストハウスも空いており快適。
年末年始のスキーはやはり大晦日と元日に限る。

午後はやっぱりゴールドへ。

ゴールドコース

疲れた脚に鞭打って滑る。(それ程でもないが心情的に…)

 本日の滑走 2418m/15本

温泉→夕食→板の手入れ→ミーティングと終えて年越しに備える。
寝てしまうと起きられなくなるのでボンヤリと紅白を見ていた。

23時55分となり外へ。

ところが今年は雪不足の影響で花火が中止になったと聞く。
雪が無いと延焼の恐れがあって花火師が断ったそうだ。
岩鞍の方は上がるかとみていたがこちらも上がらず静かな年明けとなった。

いつもの神社で初詣を済ませてさっさと寝る。
 

 1月1日 雪のち晴れ

弱い冬型となったようで午前中は雪が降っていた。
人は昨日以上に少ない感じがする。

人が少ない

今日の午前中は自主トレ班と課題克服班に分かれて滑る。
自主トレ班は互いに後ろを滑ったりして感覚の違いを確かめた。

午後になり晴れ間が広がってきたのでゴンドラで上がってみることになった。
ゴンドラのゲートでは時間券の区切りを2分過ぎてしまい残念!!

高度が上がるにつれ日光白根山が見えてくる。
山頂付近に雲を纏った姿はなんか神々しい。

ゴンドラを降りてとりあえずお茶。
休憩が終わって出てみると、山はすっかり晴れていた。

日光白根山

写真タイムを終えて滑り出す。
ゴールドコースまでのロングランだ。
最後にゴールドをちょっと滑って上がり。

 本日の滑走 3216m/18本

宿に戻って温泉に入り、部屋で少し仮眠。
目が覚めたら帰り支度をして夕食に集まった仲間に挨拶し帰路につく。
帰り道も全く雪が無く、2時間半で帰宅した。

今回雪不足が深刻で、ちゃんと滑れるのか心配だった。
なんとか最終日まで雪はもったが、その後は気温が上がり危なかったようだ。

今シーズン、この先どうなるのかなぁ・・・・

|

« サンタが家にやってきた | Main | スキー用デジカメ更新 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 15-16 年末年始合宿:

« サンタが家にやってきた | Main | スキー用デジカメ更新 »