« レンズ追加 ~その15~ 中望遠レンズ | Main | 再び赤城山 »

 10月4日 曇り

同じレガシィ(BP5)に乗っている友人が、車を乗り換えることになったのでパーツを譲ってもらった。

 装着前
装着前

 
 装着後
装着後

STI製のフレキシブルタワーバー

以前はブラケット自体がチェリーレッドに塗られていたと思ったが、これは地味な色になり"STI "のロゴも控えめ。

STI

交換してからまだあまり乗ってないが、まず感じたのは直進性の向上。
それとコーナーでのトレース性が良くなったような感じ。
ステアリングギアの遊びが無くなったようなソリッド感が出たように感じた。

このあたりは取り付けた人のレポートの多くと一致する。
乗り心地とかステアリングの重さとかは変わったような変わらないような…

いずれも知らずに取り付けられたら判るかと言えば微妙なところだが、こういったパーツはプラシーボ込みで良いんじゃないかと思う。
何のために付けるかと言えば、持ち主の満足の為なわけで。

車のパーツとしてはそれほど高い部類には入らないので、付けてもあまり不満は出ないんじゃないかな。
ちなみにディーラーで購入できるのだが、人気があって届くまで待たされることもあるようだ。

|

« レンズ追加 ~その15~ 中望遠レンズ | Main | 再び赤城山 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference :

« レンズ追加 ~その15~ 中望遠レンズ | Main | 再び赤城山 »