« シャットダウンの不具合 | Main | レンズ追加 ~その13~ 標準マクロ »

NETTOP更新 ~ベンチマーク~

安定稼働し始めたNETTOPのベンチマークをとってみた。

とりあえずCPU-Zでスペックを見てみる。

CPU-Z

プロセッサネームが"Pentium 2117U"になっているが、実際は"Celeron 1037U"である。
調べてみるとスペックが全く同一のために誤認識しているのだろうか?

TDP17W以前のAtom D510の13Wより少し上昇。
クロックは1.66GHzから1.80GHzにアップした。

コアスピードが1795.71MHz≒1.8GHzになっているがこれは負荷を掛けた状態で、アイドル時には0.8GHzまでクロックダウンして消費電力をセーブする。
2コア2スレッドなのはAtom D510の2コア4スレッドより劣るが果たして…

 
最初にWindows エクスペリエンス インデックスを見てみる。

エクスペリエンス インデックス

基本スコアが"5.3"と意外と悪くない。
メモリは8GB積んでいるし、ハードディスクは高速なSSDなのでこれらの項目が高いのは解る。

ところがプロセッサは低電圧版のCeleronだし、グラフィックスもCPU内蔵のものだ。
それでこれほど数値が出るとは。

 
続いてシングルコア性能を見るのにSuper PI(円周率計算ソフト)を走らせてみる。
104万桁の計算結果。

Super PI 104万桁

驚きの21秒台。
これはメインのデスクトップ機のPhenom II X6 1055Tとほぼ同じタイム。
あちらは2.8GHzで駆動している事を考えるとCeleronは相当効率が良いようだ。
ちなみにAtom D510は1分30秒掛かっていたので、4倍以上速いことになる。

 
Crystal DiskMarkでストレージの転送速度を測ってみる。

文

crucial M500は公称500MB/sを謳う製品であるが、シーケンシャルリードでは461MB/sとそれに近いスピードが出ている。
デスクトップ機の"C300"より2世代新しい製品だけに、このベンチマークは持っているPCの中では最速となった。
また旧NETTOPのSSDと比較するとぶっちぎりに速い。

新NETTOPにもデータ用のSSDを組み込んであるが、マザーに3個有るSATAポートのうち6Gbps対応は1ポートだけ。残りは3GbpsなのでSSDの性能としてはM500と同等以上有るものの、結果は260MB/sとなった。

 
最後にCrystal MarkでPCの総合的なベンチマークを測定する。

上が今回測定した新NETTOP。
下が以前に計測した旧NETTOPの結果である。

新NETTOP
Crystal Mark

旧NETTOP
旧NETTOPのベンチマーク

 
参考までにこちらがデスクトップ機のベンチマーク

いろいろスコアが並んでいるがそれぞれの項目は以下の通り。

「Mark」…ベンチマークの合計。
「ALU」…CPU性能。整数演算速度。
「FPU」…CPU性能。浮動小数点演算速度。
「MEM」…メモリ性能。
「HDD」…ハードディスク性能。
「GDI」…2Dグラフィックス性能。
「D2D」…2Dグラフィックス性能。DirectDraw。
「OGL」…3Dグラフィックス性能。OpenGL。

合計のスコアで約2.6倍。
なんというか4年間でここまで進化するんだなぁ…
 

そして一番重要な日常の使い勝手でも、ほとんどストレス無く使えるようになった。
以前はコマ落ちしてたフルHD動画もさくさく見られるし、イヤなプチフリーズも無くなった。

と言うかエンコードとかRAW現像などのCPUパワーの必要な作業や、強力なグラボが必要なゲームをしない限りはこの性能で十分じゃないかと感じられるほどだ。
FF14のベンチマークもやってみたけどスコアは714とさすがに厳しかった)
Celeronなんて大したこと無いんだろうと馬鹿にしていたが、実はローコストで必要十分な性能の「良いCPU」なんだなと解ったのであった。

と、言う訳で今回の更新は大成功。快適なPCライフを送っている。

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ところでベンチマーク中にCPU温度をチェックしていたが70℃近くまで上がっていた。
問題無い温度ではあるが少し上がり気味に感じられたので、吸出しにしていたケースファンをCPUのヒートシンクに吹き付ける向きに変えてみた。

ケースファンの向きを変える

これでかなり温度が下がった。
ネット閲覧などで45℃前後。ベンチマークでも60℃程度に抑えられるようになった。

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そして今回の更新などで不要になったパーツ。

不要になったパーツ

買取店に持ちこんだりオクでさばいたところ、SSDの価格分くらいになってホクホク。

|

« シャットダウンの不具合 | Main | レンズ追加 ~その13~ 標準マクロ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference NETTOP更新 ~ベンチマーク~:

« シャットダウンの不具合 | Main | レンズ追加 ~その13~ 標準マクロ »