« ボルドー | Main | 13-14 年末年始合宿 »

FAT DEBUT

FAT DEBUT

毎年恒例の年末年始合宿。
仕事は28日で終わりだったが初めの2日間は休養日に当てていた。

ところがその休養日前に強い冬型となり「パウダー日和だなぁ…」という状況になった。

これは先日購入したINFLUENCEを使うべきだ!!
と、言う訳でK氏を誘って日帰りで行くことになった。

深雪…と言えばかぐらを思いつくのだが、この状況だと多分混んでいるだろうな。
それならばホワイトバレーかと考えたが、まだ積雪は1mに満たない。

ふと思い立って天神平のHPを見てみると、一日券が3500円と安めでさらに500円割引のクーポンもある。
ここも積雪の豊富さでは定評のあるスキー場なので行ってみることにした。

 
 12月29日 雪のち晴れ

5時半に自宅を出発。
駒寄の辺りで渋滞に引っかかったがそれほどのロスも無く、谷川岳ロープウェイに8時位に到着した。

水上エリアはインターを降りてから宝台樹方面への分岐あたりまで融雪道路なのでアプローチが楽でいい。
そしてほとんどの車が宝台樹方面へ曲がって行った。
これは空いていて良いかも!
天候も小雪が降っているが回復傾向である。

駐車場は1000円掛かるが、立体駐車場なので降雪時にはありがたい。
着替えてチケット売り場に向かうが、降雪後の整備に時間が掛かっているのか販売開始が遅れていた。

チケットを買ったらロープウェイ…と言うか巨大なゴンドラに乗り込む。
天井も高いので持ち込んだ板がつっかえることが無くていい。
そうして天神平に9時位に到着。

天神平到着

10月に来た時にはこんなだったけど、今は一面の雪景色。

とりあえず左手の高倉山コースを滑る。
ピステン数往復分の幅以外は未圧雪になっており、そこへ飛び込む。

・・・・思ったよりも浮遊感が無いな…

と、言うのがファーストインプレッション。
そしてスピードがなかなか出ない。
ここは20度程度の斜度があるはずなんだけど…

何本目かにリフト降り場から見た時に、天神峠リフトに人が並んでいるのが見えた。
リフトには誰も乗っていないので、乗車待ちのようだ。
そして向かう先にはノートラックの斜面が。

じっと待っているのもイヤなので隣の天神平リフトで滑りつつ待つ。
そして運転開始の案内とともに天神峠リフト乗り場に向かった。

数十名の先行者に続いてリフトに乗り込む。
しばらくすると先頭の人がファーストトラックを刻んできた。
上手いボーダーがスプレーを上げながら次々に滑ってくる。

天神峠1本目

自分たちもリフトを降りてそのまま滑り込む。
30度を超える急斜面だが、なるべく縦目に大回りで。
スピードが乗ってくると水上スキーのような(やったこと無いけど)浮遊感が味わえた。

滑り降りて2本目のリフトに乗った時にはもう無数のトラックでこの有様。

天神峠2本目

とはいえこのような荒れ地になってから板の性能が発揮された。
身体も慣れてきて、どんどん落ちて行ける。
多少バランスを崩しても板がリカバリーをしてくれる感じ。
これは面白い。

天神峠コースから

コース取りを色々変えながら新雪を楽しむ。
間違えて登ったりもしたけど…

ところでこの天神峠のリフト終点は谷川連峰の景色がいい。
昼近くになってくると、この景色を眺めに観光客もかなり上がってきた。

天神峠から谷川岳

夢中で滑っていたら昼時になっていた。
レストハウスに入るが席はガラガラ。
ハイシーズンになると空いているって話は本当だったんだな…

ゆっくりと昼休憩をして午後。
気分的にはもう満足な感じだが、もう一滑りする。

新雪ばかりで圧雪を滑っていなかったので高倉山リフトへ。

高倉山から天神平全景

大回りはR=20m位のサイドカーブとあって、GS系の板のような弧になる。
緩斜面では良かったが、中斜面でスピードが出ると押さえが効かずにコケそうになる。

小回りは不思議と板がよく返ってきて面白く滑れた。
柔らかいので撓みが出やすいのかな?

でもまぁ柔らかめの圧雪ならともかく、固い雪では普通の板で滑りたい。

最後に天神峠から中級者コースを滑り、そのまま田尻沢コースへ。
ここが幅の狭いつづら折れで疲れた足に堪えた。

 本日の滑走 2243m/14本

AVOCETでは3140m/18本になっていた。
SKI TRACKSは少なめに出るのかな。

今日は「THE DAY」と言ってもいいほど楽しめた1日だった。

THE DAY

|

« ボルドー | Main | 13-14 年末年始合宿 »

Comments

おおお、楽しそうだなあ。
しかし、一本目と二本目の差が激しすぎる。

Posted by: ソーレ | January 01, 2014 09:56 PM

あけおめ~

まぁ、みんな考えることは同じだから仕方がないよね。
でも、そんな荒れた所でもかなり楽しめます。

Posted by: めえ | January 04, 2014 07:04 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference FAT DEBUT:

« ボルドー | Main | 13-14 年末年始合宿 »