« 50mm対決 | Main | 花火撮り »

ロールバック

K-5を購入したことにより、サブカメラの地位にあった*ist DSをトレードした。

新たに入手したのは*ist D

*ist D

*ist DSよりも一世代前のモデルで、PENTAX最初のデジタル一眼レフだ。

元より古いモデルにしたのは、

 ・機能面でより充実していること。
 ・センサーは同じで画質面で劣っていないこと。

…などあるのだが、最も気に入っているのはそのシャッターフィールである。

このカメラ、発売までに開発が間に合わなかったのか、フィルムカメラのシャッター
ユニットを流用している。
それが上手い具合に嵌ったのか「奇跡のシャッターフィール」とも一部で呼ばれる
シャッター音となったのだ。

一方で、後発の*ist DSは、APS-Cサイズのセンサーに合わせた新開発のシャッ
ターユニットとなったが、その代償にしょぼいシャッター音になってしまった。

                   【クリックで拡大】
左:*ist DS 右:*ist D

話には聞いていたが、以前中古店で触った時にその音の虜になってしまった。
それ以来、程度のよい物を探していたのだった。

 
今回の入手経路は、いつものヤフオク。
おまけで縦グリップも付いてお買い得だった。

品物が手に届いてみるとキズや汚れも少なく、シャッターカウントも2000ちょっと
の美品と言えるもの。
今回はタイミングよく、良い買い物ができたようだ。

今まで使った*ist DSは逆にオークションに出品。
めでたく落札され、今回は足が出ることはなかった。

新しいK-5と、最も古い*ist D 。
しばらくはこのコンビで使っていこう。

|

« 50mm対決 | Main | 花火撮り »

Comments

そんな理由があったんだ。

いやーあの音はやっぱりいいよね。

ところで、シャッター回数ってどうやってみるの?

Posted by: ソーレ | August 08, 2012 10:29 AM

ミラーショックも大きくて機能的には×なんだけど、あの爽快感は他では味わえないよね。

>ところで、シャッター回数ってどうやってみるの?

Photo MEってフリーソフトがあって、Exif情報を詳しく見られるんだけど、その項目の中にシャッターカウントが入ってます。
機種によって見る項目が変わるから、自分の機種でググってみてね。

Posted by: めえ | August 16, 2012 10:41 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ロールバック:

« 50mm対決 | Main | 花火撮り »