« レンズ追加 ~その8~ 標準レンズ | Main | ロールバック »

50mm対決

先日入手したRIKENON 50mmの実力を試してみた。

比較するのはPENTAX A50mm 1:1.4
こちらはすでに実績があり、お気に入りのレンズのひとつだ。

左:RIKENON 右:PENTAX
左:RIKENON 右:PENTAX

蓮が咲いている近くの公園へ。
同じ構図で絞りを変えて撮ってみる。

                   【クリックで拡大】
絞り値での変化

はっきりとした差は見られないが、若干PENTAXの方が色乗りが良い感じかな?
ボケはRIKENONの方が少し柔らかいように見える。

 
等倍での解像感をF5.6で比べてみる。

                   【クリックで拡大】
解像の違い

こちらも甲乙付けがたいなぁ…

50mmのレンズは歴史が長いだけに、各社ともこの時代で既に完成されているのかな。
今のレンズと比べても、コーティングやオートフォーカス位しか違わないのかもしれない。

 
比較が済んだら撮り歩いてみる。

                   【クリックで拡大】
蓮

言うこと無いです。これで1300円なんだぜ…
 

                   【クリックで拡大】
遠景

遠景では少しコントラストが低い?…こんなものかな?
ここは撮り比べ無かったのでわからないが…

 .............................................................................................

対決の結果だが、画質の面では引き分け。
操作性ではAEの使えるPENTAXに分があり。

RIKENONは絞るとファインダーの被写界深度も深くなるのでピント合わせが難しくなる。
このビハインドが有るので、PENTAXの勝ち。

とはいえ、この価格でこの内容なら良い買い物が出来たってことだ。

|

« レンズ追加 ~その8~ 標準レンズ | Main | ロールバック »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 50mm対決:

« レンズ追加 ~その8~ 標準レンズ | Main | ロールバック »