« 田代~かぐら~みつまた | Main | ラストかな?かぐら »

修行

 5月2日 雨

夕方、恒例のGW合宿に参加するため片品に向かう。
この連休後半の天気予報は雨ばかりで、晴れる予報は最後の5,6日のみ。
憂鬱だ。

宿に到着して温泉に入り、仲間と日付が変わる辺りまでしゃべってから寝た。
 

 5月3日 雨

朝起きると予報通りの雨。しかも大雨の情報が出るほどの本降りだった。
朝食を食べ、イヤイヤ支度をする。
講習でなければ、こんな天気では絶対に滑らない。

まがい物のレインウエアを着て、ヘルメットの穴をガムテープで塞ぐ。
ゴーグルは曇ると思ったので、薄い色のサングラスにした。

ゲレンデに着いてみても絶望的な降りっぷり。

本降りの雨

みんなの準備が出来て仕方なく雨の中に出る。
歯医者に行くような心境に似ているかもしれない。

ゲレンデの方はさすがに人もまばら。
その点では講習向きと言えるかもしれない。雪もこの時期としては締まっている。
ただ雨で雪が融け地肌が出ているところもある。
明日以降大丈夫だろうか…

暑いかと思って薄着をしてきたが、思いの外寒い。
1時間も経たないうちにリタイアしようかと思ったほど。
幸い、その後気温が上がって来たので何とか最後まで滑った。

 本日の滑走 2163m/17本

宿に戻って温泉に入り、やっと人心地着いた。

 
 5月4日 雨のち曇り

夜中も盛大に雨が降っていた。
天気の回復に期待したが朝起きてみても雨。
予報ではもうちょっと良くなるかもと期待したのだけど…

しかし昨日と比べると空は明るい。
止むことを期待して今日はウエアの上からカッパを羽織る。
昨日のサングラスは見難かったので、今日はゴーグルにした。

昨夜の大雨でゲレンデはどうなるかと心配したが、雪出しをして薄い所を埋めたようだ。
講習を受けていると、突然ゴーグルがポロリと落ちた。
見るとバンドの付け根部分がもげてしまっている。
古いものであまり使っていなかったので加水分解したようだ。

修復しようがないのでバックパックに仕舞い以後裸眼で滑ることになった。
(宿に戻ってバッグの中を見ると、レンズを残して完全に粉砕していた…)

スキー場に上がって1時間程した時、雲に切れ間が出来て日が射してきた。
その時にゲレンデに見事な虹が現れた。

ゲレンデに出た虹

これほど近くに虹が見えるのも珍しい。
(近いとか遠いとかという概念が正しいかはまた別の話として…)
しばし皆で見とれて、写真を撮ったりして楽しむ。

その後も時々雨は降ったが、カッパを着るほどでもなく終了した。

 本日の滑走 2345m/15本
 

 5月5日 雨のち晴れ

今日は晴れるはずだったが、朝起きると雨…orz

結局3日通して雨に降られることになった。
今回はデジカメもスマートフォンも持って滑らなかった。
なので、写真は防水ガラケーのカメラのみでGPSのログもなし。
こんなことは初めてだ。

丸沼に上がり、ゲレンデに出た頃には雨はパラパラ降る程度になっていた。
しかしそれもすぐに止んで、1時間もすると晴れ間が広がってきた。
今回、はじめてやる気が出た瞬間である。

晴れた!!

晴れるとゲレンデの雪もどんどん腐ってくる。
丸沼特有のずぶずぶ沈むザラメの登場だ。

上部のゴールドコースに上がると、小回りの道が出来ている。
昨日までは出来ていなかったものだ。晴れて人も増えてきたせいだろう。
ただ幅が狭めだったので、その脇の腐っている所の方が滑りやすかった。

その後、コブも滑ったりしてしっかり4時間滑ってあがり。

 本日の滑走 3130m/19本

こうして修行に似た今年のGW合宿は終わったのだった。

|

« 田代~かぐら~みつまた | Main | ラストかな?かぐら »

Comments

イイネ!牡丹を探してやってきました。
荒天もマテリアルトラブルも人並みはずれたスキーエキスパートには関係ないのですね。

Posted by: | May 15, 2012 01:07 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 修行:

« 田代~かぐら~みつまた | Main | ラストかな?かぐら »