« コブ練習 | Main | 田代~かぐら~みつまた »

ブレーキ メンテナンス

購入したときから気になっていたが、車のブレーキに若干の制動ムラがある。
運転に不具合があるわけでもなく、気にしなければ特にどうということはない。
タイヤの回転に同期しているので、ローターに歪みがあるのだろう。

近々車検なので、その際に研磨して貰うかと考えていた。
先日ディーラーで費用を聞いてみたところ、フロント2枚で\18,000とのこと。
それなら社外品の新品の方が安いので、自分で交換することにした。

ヤフオクで大量に出品されている中から適合するものを落札。
数日で現品が手元にやってきた。

DIXCEL Type PD

DIXCELのType PD。送料込みで\12,500ほどだった。

休みになったので、さっそく交換。

キャリパーを外したのち、キャリパーサポートも外す。
これでローターを外せるのだが、実際にはハブと固着しているのでビクともしない。

ボルトをねじ込む

そこでサービスホールにボルト(M8x1.25)をねじ込んでいく。
すると固着が剥がれて外すことが出来た。

外したローターとハブ

予想はしていたがローターの内側、ベンチレーテッドの通風口辺りはサビサビ。
ただし摩耗はあまりなくて、使用限度22mmのところ、23.7mmあった。
新品が24mmだから殆ど減ってはいないってことか。

気を取り直して新品のローターを付ける。
と、その前にハブに付いた錆をワイヤーブラシで落としておく。

新品のローターを組み付け

ホイールナットで仮止めして、キャリパーを元に戻す。
両側で小一時間の作業だった。

作業完了

作業完了して試走。

いやな制動ムラは無くなっている・・・・
と思いきや、以前よりも小さくなってはいるがまだ残っている・・・・

リヤなのか?あるいはスライドピンか?

|

« コブ練習 | Main | 田代~かぐら~みつまた »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブレーキ メンテナンス:

« コブ練習 | Main | 田代~かぐら~みつまた »