« 黒い八方 | Main | かたしな最終日 »

日和見参戦

 3月25日 雪時々晴れ

2月中旬、鹿沢に行ったときにハイランドカップの参加申し込みをしてきた。
ところがその後、モチベーションが下がりすっかりお気楽モードに移行してしまった。

ワンピ着るの面倒くさいな…とか、閉会式まで残っているのもダルい…とか。

まぁ天気が悪くなくて気が向いたら行ってみるか、って感じになったいた。
で、当日になり気が向いたので行ってきたのである。

ハイランドカップのビブ

とは言っても今シーズンは一度もポール練習をしていない。
初のポールがレース本番という不真面目さ(滑るのは真剣だけど)。

そんなわけで、ちょっとズルして(規則違反ではなく、心情的に)ラディウスが小さめ
の板を持ってきた。

そう言えば毎年使う板が違うな・・・

elan race GX

多くの参加者が使用しているであろう、FIS規定のR>27mに比べ約2/3のR=18.3m。
他の人より1.5倍良く曲がる予定である。

出走までにあまり滑ると疲れてしまうので、時間を調整してリフトに乗る。
上に行くとちょうどインスペクションが始まったところだった。

インスペクション始まる

セットは27旗門。今年は外側の旗は端折ったようだ。
隣のコースに斜めに入るところが毎年鬼門なのだが、今年のセットは易しく感じられた。
気温が低く雪が舞っている天候なので、コースの荒れも心配なさそう。

登り返してまだ時間があったので2度目のインスペをやってイメージを焼き付ける。
まぁ、毎年イメージ通りには滑れない訳だが・・・・

その後は他のコースで1時間ほど足慣らしをして一度休憩。
それからスタート地点に上がり、板やウエアの準備をして待った。

そして自分の出番となりスタート。
やはり今季初ポールと言うことでビビリながらも大きな失敗はせずにゴール。
タイムを見ると例年並みな感じ。
でも楽しかったのでインチキレーサーとしてはこれで十分だ。
 
上に残した荷物を回収して車に戻り、板とウエアを交換。
昼飯を食べてからはフツーに滑る。

それにしてもレースが終わった途端に人が消えたようだ。
見渡しても滑っている人が見当たらない。

人が居ない・・・

第5リフトの下部には深くえぐれたバンクコブがカチカチに凍りついていた。
入ってみるが数ターンでコースアウト。手に負えない。

コブの練習もしなくちゃなぁ…と思いつつ、1時半で上がり。

 本日の滑走 3310m/19本

着替えて2時からの閉会式に向かった。

毎年飛び賞ねらいなのだが、今年はビブナンバーでくじ引きとなっていた。
そして今年も何も当たることなく、手ぶらで帰ることになった。

来年はどうしようかな・・・・

|

« 黒い八方 | Main | かたしな最終日 »

Comments

ピヨピヨ
 ピヨピヨ
  ピヨピヨ

Posted by: K | March 26, 2012 12:04 AM

カルガモにしても多すぎるだろ、と小一時間(ry

Posted by: めえ | March 26, 2012 10:50 AM

お疲れ様でした~!

私の占いによると、

きっと、あなたは来年も申し込んでいるでしょう!

Posted by: 細木さっちん | March 26, 2012 10:30 PM

なんかハンドルが…

地獄に堕ちたくないので、占い通りにしようかな(笑)

Posted by: めえ | March 28, 2012 03:05 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 日和見参戦:

« 黒い八方 | Main | かたしな最終日 »