« ホワイトバレー | Main | 白い八方 »

鹿沢コンプリート

 2月11日 雪のち晴れ

連休ではないが祝日で混雑が心配だったので、今シーズン初の鹿沢へ。

高速を降りて湯ノ丸方面に向かう。
地蔵峠は南面の上部1/3が積雪。北面はすべて積雪路だった。
晴れていると思ったが、着いてみると小雪がちらついていた。

ゲレンデはアイスバーンの上に5~10cm程の新雪。

薄い新雪

軽い雪で抵抗が無いので、ほとんどアイスバーンの滑走感と変わらない。
所々にイモ畑があってバランスが取りにくかった。

下で足慣らしをしたのち、第5リフトへ。
ここは大回りで滑るとスピードが乗る。

GPSのデータで見ると75km/hまで出ていた。
途中の棚まででこれだけ出るので、GS板で下までノンストップだと80km/h超えしそう。
こうしてデータで見ると、ヘルメットやプロテクターの必要性が実感できる。

そうしているうちに10時になり、第3リフトが動き出す。
鹿沢のおいしいポイントでもあるので、乗って山頂を目指した。

旧世代のシングルリフトはだいぶ古びてきている。
リフト支柱の表示を見ると1978年製。実に34年前の設備だ。

古いリフト

今の客入りだと、このリフトが壊れてしまったらおそらく更新はしないだろう。
大切にメンテナンスして使い続けて欲しいものである。

平日は動かさないリフトなので新雪が期待出来るコースなのだが、今週はあまり
降っていなかったようで、固い凸凹の上に薄く新雪が乗っているだけだった。
1本滑っていい時間となったのでレストハウスで昼食。

昼食後は午前中イベントをやっていたレースコースが空いたので滑ってみる。
こちらはフラットで気持ちよく、ノンストップで数本楽しんだ。

その後、再び第3リフトでトップへ。
雪も止んで晴れてきたので景色も上々。

ゲレンデトップからの眺め

まだ滑っていないレフトコースを通って"カマン"ゲレンデ方面に滑り降りる。
こちらに3本あるコースを全部滑ってから鹿沢側に戻る。
最後にレースコースを気持ちよく滑って上がり。

 本日の滑走 4055m/17本

鹿沢スノーエリアをコンプリート出来たかな。

My Tracks

|

« ホワイトバレー | Main | 白い八方 »

Comments


私、鹿沢に行ったことあるのはすべて3月下旬の春休み以降だったため、第3乗ったことないんです。

上からの景色は眺めがいいんですね~。

Posted by: ドゥルシネア | February 13, 2012 03:38 AM

画像では分かりにくいのですが、高度感もあって高い所好きにはたまりません。

整備が入れられないので、ハイシーズンしか開けないんですね。
今回も雪付きの悪いところはブッシュが出ていました。

Posted by: めえ | February 13, 2012 01:54 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 鹿沢コンプリート:

« ホワイトバレー | Main | 白い八方 »