« パッド交換 | Main | クリスマス休暇・八方 »

キューモデルスキー&GPSログ

 12月18日 雪のち晴れ

今シーズン2回目のスキーは丸沼高原へ。

8時20分位に到着で、第1駐車場にぎりぎり入れた。
もう少し回りのスキー場がオープンすると空いてくるんだけど・・・

今回は先日オークションで落札してしまった板を2本持ってきた。
そう言う訳でインプレッション開始。

MONSTER iM 88 SW
MONSTER iM 88 SW 175cm 126-88-112 R=19.2m

センター88mmのセミファットスキー。
とはいえ最近流行のロッカーデザインではない為か、乗り味はいたって普通。
整地ではラディウス的に大回りで使うとちょうど良さそう。

実際に角付けを深くして滑ってみると、良く出来た基礎大回り用の板って感じ。
少し幅広くは感じるものの、不安感は無く気持ちよくターンできる。
メタルの入ったサンドイッチ板特有の、しっとりと撓む感じが好感触だった。

新雪は残念ながら無くて、これは次回のお楽しみ。

 
MONSTER iM 78 SW
MONSTER iM 78 SW 165cm 123-77-109 R=13.5m

こちらはセンター77mmのやや太い板。
ラディウスは13.5mときついので小回りが良さそう。

滑ってみると長さが短いこともあり、先のMONSTER 88より軽快。
小回りで板を外に出してもしっかり返ってくるのがいい。

同じラディウスのMAGNUMと比べると、ターン後半の踏ん張りが弱い感じ。
よく言えば抜けが良いとも言える。

この当たりは78も88も共通の感覚だが、セミツインチップのテールの影響だろうか。
ともあれ特に78は普段使いにもっとも適していそうな気がして困る。

昼前の丸沼

そんな、こんなで新しい板の感覚を楽しみつつ滑る。
10時頃がリフト待ちのピークで、混まないうちに早めの昼食をとる。
昼から午後にかけてはリフトも空いてきて、13時半まで滑って上がりにした。

 本日の滑走 3735m/17本

   ********************************************

今回はandroidのMy Tracksを使ってGPSログを取ってみた。

バッテリーが一日持つか心配だったが、5時間ほどログを取り休憩時にはネットに
接続していても使用量は100%→70%と余裕のあるものだった。
これなら気にせずに使えそう。

取得したデータを見てみると、滑走距離や累計標高差、最高速度など色々面白い
ものがとれている。

My Tracksデータ

累計標高差はAVOCETと比べて3%程度の誤差(どちらが正確かは未検証)
まぁこの程度の誤差なら取り立てて問題もないかな。

グラフ表示にしてみると、標高と速度が出るのでここから滑走本数がわかる。

My Tracksグラフ

このデータをGPX形式でSDカードに保存し、それをPCに送信してカシミールで表示
させてみた。


カシミール

                【クリックで拡大】

地形図との対比で、リフトなどかなり正確にトレースしていることがわかる。

試しにカシバードで3D描画してみるとこんな感じになった。

いろいろ試せて楽しい1日だった。

|

« パッド交換 | Main | クリスマス休暇・八方 »

Comments

勉強になります

Posted by: き | December 19, 2011 11:36 PM

おお、すごい!

うちのは電池が持ちそうにない・・・

Posted by: ソーレ | December 26, 2011 10:55 AM

板はやっぱり2本!

同じくそのままの価格で落ちたかな?
うちのは、78は来てみたら177cmでした。

Posted by: ソーレ | December 26, 2011 10:58 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference キューモデルスキー&GPSログ:

« パッド交換 | Main | クリスマス休暇・八方 »