« July 2011 | Main | September 2011 »

天体観測アプリ

Androidのアプリを探していると、面白いものが見つかる。

ちょっと時期的に遅れた感もあるが、その一つがGoogle Sky Map

PC用のGoogleのサービスにGoogle Skyがあるのだけど、これはそのAndroid版。
GPSや地磁気センサー、加速度センサーを利用して、かざした方向に見える星座や
惑星などを表示してくれる。

Google Sky Map

↑はそのスクリーンショット。

星座や星の名前で検索もできるし、よその土地や過去や未来の夜空も再現できる。
このほか実際の観測時に眩しくないよう、「夜間モード」なる照度を下げ赤く表示する
機能もあったりして言うこと無し。

これがあれば山で星を眺めるのも楽しくなりそうだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お静かに

最近、デスクトップPCがうるさい。

夏になって室温も高くなってきたせいか、ちょっと負荷をかけるとCPUクーラーが、
「フオーーーーーーーーーーーーーン」と耳障りな音を発するようになった。

システムモニタで見てみると負荷時にはファン回転数が4000rpm以上に上昇していた。
冬の間は思ったより静かだと思っていたが、やはりAMDリテールクーラーの爆音は継承されていたのか・・・・
(以前組んだAthlonも爆音だった。Intelのリテールはどうなんだろう?)

と、いうわけでクーラー交換をすることにした。

ケースのエアフローに逆らわないサイドフロー型で、あまり巨大でないもの・・・・
でチョイスしたのがこれ。

katana 3

 刀3 クーラー

程々の大きさで、そこそこ冷えると評判のものである。

  それにしても最近のクーラーって何であんなに巨大なんだろう?
  TDPはAthlon,Pentium4の頃からあまり変わっていないと思うんだけどな。

 
さて作業開始。
外したリテールクーラーと並べてみる。

クーラー比較

あまり大きくないとはいえ、リテールと比べるとその違いは歴然。

CPUに付着した古いグリスをワックスリムーバーで拭き取り、新しいグリスを小豆大に
盛る。

そのままクーラーを押しつけて伸ばそうと思ったけど、平坦に押しつけるのが難しそうだったので、結局定規で平らに伸ばした。

マザーボードを取り出すまではしなかったが、グラボは邪魔になったので取り外す。
いくつか邪魔な配線も外してクーラーをCPUに載せ、グリグリ押しつける。
そしてクーラーの金具をリテンションの爪に引っかけて、固定レバーを回せば完了な
のだが、これが話に聞いていた通り固いこと固いこと。。。。

素手ではまったく歯が立たず、ペンチを使ってようやく固定できた。
外した配線やグラボを元に戻し、クーラーファンの配線を挿して終了。

取り付け完了

ケースの中では存在感が大きくなった感じ。
それとメモリの交換や増設が大変そうになった・・・

このクーラーの売りはサイドフローながらやや斜めに傾けてあること。

クーラー横から

これによってマザーボードの電源回路周辺を冷却できるようになっている。
(上の画像の赤丸で囲ってあるあたり)

 
存分に眺めて満足したところでPCを元の場所に戻して立ち上げてみる。
CPUに負荷をかけてみるが、リテールより温度は上がりにくい(当たり前か)。
少々のオーバークロックなら大丈夫そうだ。

そしてファンも2000rpmをちょっと超える程度で、耳障りな音はしなくなった。
これで快適に夏を乗り切れる。

めでたしめでたし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

恵比寿

 8月7日 晴れのち雷雨

スキー仲間の結婚1周年記念という事で集まることになった。

ビクターズ

恵比寿のウェスティン東京にあるフレンチレストランへ。

初顔合わせの小さなお友達も増えて賑やかに。

スカイツリーと東京タワー

22階の窓からは新旧電波塔も並んで見えて景色も抜群。

新婚生活の裏話なども聞きつつ美味しい料理に舌鼓を打ち、楽しい時間を過ごした。

料理の数々

                                Special Thanks Mr.K

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« July 2011 | Main | September 2011 »