« May 2011 | Main | July 2011 »

緊急地震速報

普段テレビを見ていなくて、携帯も対応機種でないと知らないままで慌てる事になる。
PCなら在宅中は立ち上げているので、緊急地震速報を受信できるソフトを導入した。

SignalNow Express (ストラテジー株式会社

広告は出るが、フリーソフトで高度利用者向け緊急地震速報を受信できる。
無料のライセンス登録をすると、ライセンスキーがメールで送られてくる。
 
インストールしてライセンスキーを入力したらまずは設定。
マグニチュードや所在地の予想震度の大きさで警報を発するか設定できるので便利。
普段はタスクトレイに常駐しており、緊急地震速報が発報されるとウィンドウが立ち上がり、主要動到達までの時間と予想震度を知らせてくれる。

今朝の地震

先月から既に何度か受信をしており、今朝の地震も知らせてくれた。
(第一報なのでマグニチュードの誤差はあったが)

テレビよりPCな人には導入することをお勧めしたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012 カスタムフェア

ICIスポーツのスキー新製品展示会「カスタムフェア」に行ってきた。

 6月11日 雨のち曇り

土曜日は夜勤明けであったので、日中の展示会はパスして夕方からの晩餐会へ参加。
会場近くのイタリアン・レストランで食事をしつつ、交流を楽しんだ。

21時位に名残惜しいが解散となった。
ここは日帰りで行ける場所ではあるのだが、今回はK氏はご好意によりお泊りである。

京葉線に乗り舞浜へ。目指すはシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
リゾート~な感じで何となく畏まってしまう。

ラウンジでひとしきり喋ったあと、風呂に入って就寝。。。

 
 6月12日 曇り時々晴れ

7時半くらいに起床し、朝食のバイキングへ行く。
大きな食堂だが大勢の人で既に賑わっていた。
少し待ったのちに席に案内される。

今回の宿泊のメインイベントとの事なので、気合を入れて食す。
バイキングではいつもの事だが「人の皿見て我が皿に盛る」といった感じで、
ついつい食べ過ぎてしまう。

3往復してかなり腹がきつくなった。

食後、部屋に戻りベランダに出てみる。

ホテルの部屋のベランダから

目の前は海で漁船やら貨物船やらが見える。
ホテルの建物はS字に緩くカーブしており、上空からみると"シェラトン"の頭文字に
見えるのだろうか。

ちょうど真下のガーデンでは結婚式が執り行なわれていた。

ライスシャワー

 
部屋は夕方まで居られるとの事で、一緒に泊まった他の2人はジムやプールに行くそう
だが、自分はまだ展示会を見ていないので先にチェックアウトする。

ねずみバス ―運転手が何役もやって大変そうだ― に乗って舞浜駅へ。
駅周辺では先の地震で液状化した痕跡があちこちに残っていた。

11時くらいにカスタムフェア会場に到着。
数人の友人と合流し、ブーツを試着したりゴーグルを物色したりしつつも、とりあえず
何も予約せずに会場を後にする。
そういえば写真を撮るのを忘れていた。。。

その後、遅い昼食を食べてから各々帰路についた。
もう一度くらい展示会には行こうかな。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

レーシック ~術後1年検査~

 6月5日

今日でレーシック手術を受けてから1年になる。

通常、レーシック術後の検査は3ヶ月後までだが、保障期間内の検査・診察は
無料とのことなので受けに行ってきた。

予約した時間に行き、普通に術後検査という事で受付を済ませる。
規定外の検査だが、特に何も言われることは無かった。

検査はオートレフケラトと眼圧、そして視力検査。
左目に残った乱視がどうなったか気になっていたが、結果はこんな感じ。

右 : S -0.10 C -0.10
左 : S -0.35 C -0.55
(Sは近視度数 Cは乱視度数)

3ヶ月検査の時と比べると乱視度数は少なくなっていた。

視力検査では左右ともに1.5が出ており問題なし。
視力の変遷は以下の通りとなった。

  術前  翌日 1週間 1ヶ月 3ヶ月 1年
右 0.06 → 2.0 → 1.5 → 1.2 → 2.0 → 1.5
左 0.07 → 1.5 → 1.0 → 1.5 → 1.5 → 1.5

 
検査の後に診察となる。

傷の経過等は良好で、特に何も問題ないとのこと。
そういえば以前気になっていたドライアイもいつの間にか軽快していた。
いくつか疑問点を聞いて診察終了。

規定外の術後1年検査ではあったが、いやな顔一つせずに対応してくれた。
むしろ定期的な検査は推奨するような雰囲気で、また来年チェックしに来よう
と思いつつクリニックを後にした。

日本橋

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2011 | Main | July 2011 »