« 練習日 | Main | 3.11 東北地方太平洋沖地震 »

Toe Up

先日のスキーで使ったノルディカのGS板。
いい感じなのだが、もうちょっとターンの入りが良いといいなと感じていた。

付けているマーカーのビンディングはけっこう前下がりなので、トウピースにディスタンスプレートを入れてフラットにしてやれば改善するかもと先シーズンの終わりに画策した。

マーカーのディスタンスプレートは厚さ2mm。
これを2枚重ねにして4mmアップを目論み、そのためのロングビスは入手済みだった。
そして肝心のプレートはいい値段がするので自作しようと考えた。

材料となるプラ板、純正はABS樹脂なのだがこれが市販ではなかなか見つからない。
ネットで探しているうちに、材料の調達から加工までしてくれるショップを見つけたので、そこに依頼することにした。

 アクリルショップ はざいや

ここが便利なのは、Web上で図面を作成してそのまま注文出来るフォームがあること。
複雑な加工は難しそうだが、簡単な加工なら手軽に注文できる。

外したトウピースから寸法を拾って図面に起こして注文。

 【クリックで拡大】
図面

一枚あたり送料を入れると800円ほど。ちなみにロングビスは1本105円。
合計で2,200円のチューンナップとなった。

注文して数日、現物が到着する。

現物を並べてみる

無着色のABS樹脂はこんな色らしい。

ビスをロングに交換して取り付け。
今回は目止めも無いのであっという間に作業終了。

交換後のトウピース

交換前のトウピースのスタンドハイトは、43mmだったものが47mmにアップ。
ヒールピース側は51mmなので、8mm前下がりだったものが4mmに半減した。

どれほどの効果は滑ってみないと分からないが、目論見通り良くなってくれるといいな。

|

« 練習日 | Main | 3.11 東北地方太平洋沖地震 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Toe Up:

« 練習日 | Main | 3.11 東北地方太平洋沖地震 »