« ポール練習 | Main | 鹿沢でレース »

黄砂色の雪

 3月20日 晴れ

八方尾根で講習会に参加。
夜勤明けで向かい、道の駅で仮眠してから宿で皆と合流。

宿はゴンドラ駅前で利便性は高いのだが、駐車場のキャパが小さく、荷物を降ろし
たら国際の無料駐車場まで停めに行く。
だが徒歩で宿に戻ってきてからブーツを降ろし忘れた事に気付きもう1往復する。

準備運動完了。

着替えたら黒菱に上がり講習開始。

白馬三山

気温が高く、上部ゲレンデでもザラメ雪。
しかも黄砂混じりで板が止まる…

コブを滑ったり、重い雪に足を取られたりで疲れたところで下山。

宿に戻る

 本日の滑走 3640m/12本

明日は荒れ模様の予報だ・・・

 
 3月21日 雪

夜半から外は暴風が吹き荒れていた。
朝になっても風は止まず雪も降っている。
仕度を調えて外に出てリフト運行を待つが、強風で全山のリフトが止まっている模様。

ゴンドラ乗り場で待つ人々

しばらく待っていて、ふと隣の人を見るとウエアにひどい泥跳ねが。
ひどいなと思って自分のウエアを見てみると、こちらにも同じような泥汚れ。
しかもウエアばかりではなく、あらゆるモノが汚染されていた。

黄砂で汚れた雪、で汚れたゴーグル

雪に大量の黄砂が混じっているのだった。
ゲレンデもみるみるうちに茶色に汚れていく。

リフトはまだ動く気配がないので、宿のレストランで休ませてもらう。
ゲレンデ際の宿で良かった。

しばらくして下部のリフトが動き始めた。
視界も悪いので、地道な練習をこなす。
昼近くになってゴンドラも動き出す。

しかし上部に行っても濃いガスに覆われ、平衡感覚がなくなり酔いそうだった。
何本か上部で滑ってから下に戻り、ビデオを撮りながら数本滑って終わり。

 本日の滑走 3390m/15本

 
 3月22日 晴れのち曇り

この日は朝から良く晴れた。
兎平も抜けるような青空。

兎平

今日は朝の空いているうちにGS板で大回りの練習。
黒菱のリフト運行開始が遅れているのを良いことに、朝の1本目からビデオ撮りをする。
その後、スカイラインを何本か滑ってから、国際に下りてパノラマに登り返し。
ここでもビデオを撮りながら何本か滑って麓に下りる。

板を交換するついでに一寸早いが昼食にする。
午後は小回りをやってから2時に上がり。

 本日の滑走 3890m/11本

昼飯を食べた店に入りおやつに"はちみつトースト"を頂く。

はちみつトースト

帰り道、連休最終日とあって高速は富岡の先から60kmの渋滞。
下道に下りて国道を行くが、これも藤岡で渋滞に引っかかる。
結局帰宅したのは10時過ぎと、久しぶりに遅い時間となった。 

|

« ポール練習 | Main | 鹿沢でレース »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 黄砂色の雪:

« ポール練習 | Main | 鹿沢でレース »