« 最終日 | Main | GS板・2本 »

久しぶりの感触

 1月4日 晴れ時々曇り

日帰りでかたしな高原にやってきた。
年末年始に十分に降った雪のおかげでコンディションは上々。
宿泊組の仲間と合流するまで大回りノンストップを楽しむ。

朝のかえでゲレンデ

3本滑ったところで送迎で上がってきた仲間と合流。
ストックを置いて、久しぶりのハンズフリーをやってみる。

リフト乗り場の不自由さも久しぶり。
滑り初めて昔を思い出し、内倒ローテーションで内傾角を深めていく。

落ち込みの手前で一旦止まり、ここから思い切って倒して滑る。

ハンドタッチに昂じるの図

思いのほか上手く滑ることが出来た。
グローブから伝わる雪面の感触が懐かしい。

数本ハンズフリーで滑ったところで、混んできた"かえで"を離れて奥のゲレンデ
に行ってみる。
今回、チューンナップ上がりのXRCを持って来たのだが、エッジが引っかかって
小回りが思うように滑れない。

まだ線で入る滑りは難しいようである。

そんなこんなで昼食を挟んで14時半まで滑り、最後にお茶して上がった。

 本日の滑走 3965m/17本

日光白根山

|

« 最終日 | Main | GS板・2本 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 久しぶりの感触:

« 最終日 | Main | GS板・2本 »