« 09-10 初滑り | Main | かたしなにココイチ »

リゾートスキー

 12月11日 晴れ

ルスツに2泊3日でスキー旅行に行った。

前日に横浜の友人宅に前泊し、早朝の便で北海道へ飛ぶ。
新千歳の空港を出ると、さすがに空気はひんやりとしていた。

しかし、周囲に雪は全く見られない。
バスで移動して、山間部に入るとようやく雪が見え始めた。

支笏湖の脇を通り、2時間ほどでルスツに到着。
タワーの方にチェックインする。

部屋は4人用のメゾネットタイプで、非常に使いやすくて居心地が良かった。
ホテルのレストランで昼食を食べてからゲレンデに向かう。

しかし雪がまだ少なく、タワーからのペアリフトが動いていないので、ゲレンデまでの
アクセスは少々面倒だった。
まずリゾートホテル側にあるゴンドラまで、モノレールで移動。

タワーとリゾートホテルを結ぶモルール

そこからゴンドラに乗ってようやくゲレンデに出られた。
のんびりしていたので、この時点で14時位。

ゲレンデはオープンしているコースは数本しかなかったが、とにかくコースが長い。
大回りで飛ばせる緩中斜面が延々と続き、GS板を持ってくれば良かったと思うほど。
雪質も良く数本滑ってもう満足という感じだった。

山頂からは羊蹄山も見られて、半日にも満たないスキーだったが充分満足できた。

羊蹄山

 本日の滑走 2200m/6本

翌日の天気予報は低気圧の接近で"雨"と言っている。
果たしてどうなるか・・・
 

 12月12日 雨

朝起きて外を見ると予報通りの雨。

滑る気が起きないのでダラダラしたのち、朝食を食べにリゾートホテルに移動。
バイキングの朝食で9時頃まで過ごしてから、リゾートホテル内をぶらぶらと見て回る。
部屋に戻ってからも、何をしていたのか思い出せないほどゆっくりと時間を過ごした。

モルールから見たルスツタワー

午後になり、雨も小降りになってきたのでゲレンデに向かう。
夜のネタのためにビデオを撮りながら滑るが、次第に雨が強まり、びしょ濡れになり
ながらホテルに帰還。

 本日の滑走 1645m/5本

数時間しか滑らなかったが、リゾートスキーなので良しとする。
 

 12月13日 曇りのち雪

夜にうちに雪が降ってくれることを願っていたが、朝までには降らなかった。
今日は昼過ぎまでしか滑れないので、朝から行動開始する。
着替えてクロークに荷物を預けモノレールへ。

ゴンドラ乗り場に着いてみると、長蛇の列が出来ていた。
修学旅行生が大勢来ていたのだが、凍った足元に歩くのもままならずゴンドラ乗り場
までなかなか辿り付けない。
その後ろに一般客が並んでいるという構図であった。

係員が一般客を織り込んでくれれば良いのにと思っていたところ、急に列が動き出す。
修旅側が先を譲ったか、誰かがクレームを上げたのだろう。

そうしてゲレンデに出てみると、昨日の雨が凍り見事なアイスバーン。
しかも雪が薄くてピステンを入れられなかったのか、凸凹のまま凍っている。
数本滑ると疲れてレストハウスへ。まだ11時だが早めの昼飯にした。

レストハウスから

チラチラしていた雪が次第に強まってくる。
食後にゲレンデに出てみると、だいぶコンディションは良くなっていた。

そうして時間まで滑ってからホテルに戻る。

 本日の滑走 3270m/8本

風呂や荷物の整理を慌ただしく済ませて帰りのバスに乗り込み空港へ。

みやげ物を物色したあと、荷物を預けて夕食にする。
ジンギスカン鍋は北海道最後の思い出となった。

また来年も行こう。

|

« 09-10 初滑り | Main | かたしなにココイチ »

Comments

おつかれです。
これからは,リゾーターめざして精進しましょう。
今シーズンもよろしく。

Posted by: まったく | December 16, 2009 10:37 PM

乙でした。
庶民でも楽しめるリゾートを探る嗅覚を養え、と言うことですか。
わかります。

Posted by: めえ | December 17, 2009 03:49 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference リゾートスキー:

« 09-10 初滑り | Main | かたしなにココイチ »