« RX-78 & カスタムフェア | Main | 白砂山 »

中華三昧

 6月21日 雨のち曇り

昨年秋に引き続き、中華街オフ。

今回の参加メンバーは8名。
昼前に石川町駅で待ち合わせ、全員が揃ったところで大雨のなか中華街へ向かう。

中華街西門

前回はひとつの店で食べ放題を頼んだが、今回はいろんな店を渡り歩くことになった。
まず初めは中国粥の店「謝甜記貮号店」へ。

牛肉粥を注文し、ヤオチャッカイ(揚げパン)は4人でシェアする。
すぐに出て来たおかゆは結構な量。
後の事を考えるとハーフサイズの方が良かったと少し後悔。

謝甜記のオカユ

具の牛肉は底の方に結構入っていた。さっぱりとしてウマイ。
食べ終わる頃には外に行列が出来はじめていたので早々に退散。

次は本日のメイン、四川・福建料理の「福満園本店」へ。

福満園本店

人数がそこそこ居た事もあり、個室に通される。
注文は今回のプロデューサーK氏にお任せで全9品目。
福建料理とは初めてだったが、魚介類が多くありなかなか美味しかった。

注文した品々

これで腹9分目くらいになった。

次はデザート。

中華街からちょっと外れて「ハーバーズムーン」へ。

ハーバーズムーン

西洋風の店だが、台湾かき氷など中華デザートも楽しめる。
しかし普通にケーキセットを注文。。。

しばらくダベってから雨も小降りになったので食後の散歩。
とりあえず大桟橋まで行ってみる。

視界は悪いものの行き交う船や景色を眺める。
向かいのランドマークタワーの上部は雲の中。

ランドマークタワー

海無し県に住む者としては、海を見ると云うのは感慨深いものがあったりする。

続いて赤レンガ倉庫へと歩く。
横浜開港150周年のイベントをやっていたが立ち寄らず、赤レンガ倉庫の中に入って
テナントを見て回った。

赤煉瓦倉庫

歩き回って満腹だった胃も消化しはじめたので、飲茶に行こう誰となく言い出した。

再び中華街に戻り「聘珍樓(一発変換出来た!!)」に入る。

聘珍樓

高級店の雰囲気にビビリながらしばらく待ち、ここでも3階の個室に通される。
ジャスミン茶とライチのお茶をポットで注文して、点心を数点頼んだ。

飲茶メニュー

結局2時間弱も歓談して1000円ちょっと。しかも横浜駅まで無料送迎までしてもらった。

今回、全ての店での支払いは合わせても5000円弱。
これだけ食べて1日遊んだ事を考えると、コストパフォーマンスは非常に良かった。
次回、また秋に開催する事にして解散となった。

この場を借りて幹事のN氏とプロデューサーのK氏に感謝します。

|

« RX-78 & カスタムフェア | Main | 白砂山 »

Comments

湘南新宿ラインが出来てから、ホント横浜が近しくなりましたね

中華料理は、大勢で食べるのが美味しいですね
私も時々中華街には行きますが、
たいてい二人なのであれこれ食べらないのがとても残念です

Posted by: えみ丸 | June 22, 2009 08:33 PM

あらためて見ると、おかゆ丸々一杯食べた後、
よくもあれだけ食べたましたねー。

秋も楽しみ。

Posted by: れん | June 22, 2009 10:02 PM

胡散臭せープロデューサーだな。

Posted by: K | June 22, 2009 11:40 PM

おっ(゚0゚)今回も食べたものオール写真アップですねー

あれだけ食べてあのお値段はほんと信じられないよねぇ。

聘珍楼は職場のPCでも、一発変換できないけど
ほんと豪華で。行って大正解だったね。
めえが買ってたミニ月餅がかなり気になりました。
うちの旦那は黒ごまを1個だけ買っていて、次回は他の種類も食べたい!!!

Posted by: nokko | June 23, 2009 10:01 AM

>えみ丸さん
湘南新宿ラインは副都心方面に行くにも便利で良いですね。
最近贅沢してグリーン車に乗るのがクセになってしまいました。
食事は今回人数が多かったのでシェアして色々食べることが出来て良かったです。

>れんたろ
やっぱり消化が良かったのかな?
満腹になったのは2杯目のコーヒーでした。

>K氏
出来る人間は見た目胡散臭くなるのが常。

>nokkoさん
同じメニューのコースだったらあの値段じゃ食べられなかっただろうねぇ。
ましてや聘珍樓(携帯でも変換出来た)での値段はびっくりでした。

また秋によろしく~

Posted by: めえ | June 23, 2009 08:36 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 中華三昧:

« RX-78 & カスタムフェア | Main | 白砂山 »