« May 2009 | Main | July 2009 »

白砂山

 6月27日 晴れ

天気も良いので山歩きに行く。

以前から気になっていて、まだ行ったことの無かった白砂山に決定。
群馬・新潟・長野の県境に位置する山である。

自宅を4時に出て7時頃に六合村の野反湖に到着。
登山口は湖の対岸にある。

野反湖

駐車場に車を停めて出発。
樹林帯で風の無いなか登って行く。

気温は20℃を下回っているようだが、湿度が高いのか汗が止まらない。
地蔵峠で秋山郷への道を分け、大汗をかいて堂岩山を越える。
1.5L持ってきた水も既に半分飲んでしまった。

堂岩山からちょっと下った所が八間山との分岐点。
ここからは白砂山とそこへ続く稜線が一望できる。

白砂山を望む

ここからは風が吹き抜ける稜線の道。
2つほどコブを越えて最後の登りにかかる。

今回はストックを持って来たのだが、これが正解。
きつかった・・・・

こうして3時間半かかって山頂に到着。
霞がかっていて遠方の山は見えないのだが、景色を楽しみつつ食事にする。

実は先に書いた三県の県境は、山頂から東に200m程行った場所にあるのだが、
山頂から先はヤブ漕ぎしなければならなかったので行かなかった。
疲れて行く気力が無かった、と言う方が正解か。

30分程で山頂を後にする。
帰りは八間山を経由して戻る。

しばらく稜線を戻り、堂岩山の手前で左に折れる。
緩く下って行くうちに膝が痛み出す。
なるべく負担のかからないように歩いた。

八間山までは細かいアップダウンが多く、体力が段々削がれてくる。
山頂が見えてからが結構長く、やっとの思いで八間山に到着。
まとわりつく虫を追い払う気力もなく、ベンチにへたり込む。

八間山山頂

そのまま20分程休憩したのち、靴ひもを締め直して下山。
あとは下りだけだ。

その下りも膝の痛みで難儀しながらの歩き。
少し下ると傾斜が緩まったのは幸いだった。

ようやく山を下り、少し車道を歩いて車まで帰還。
歩行7時間、標高差1300m超は久しぶりの山行としてはハード過ぎたか。
水も足りなかったようで、少々脱水症状気味だった。

帰宅後、車から降りると膝痛で歩けず、疲れから食欲も湧かなかったので早々に寝た。

※膝痛は一晩寝たら解消。替わりに筋肉痛が・・・

| | Comments (2) | TrackBack (0)

中華三昧

 6月21日 雨のち曇り

昨年秋に引き続き、中華街オフ。

今回の参加メンバーは8名。
昼前に石川町駅で待ち合わせ、全員が揃ったところで大雨のなか中華街へ向かう。

中華街西門

前回はひとつの店で食べ放題を頼んだが、今回はいろんな店を渡り歩くことになった。
まず初めは中国粥の店「謝甜記貮号店」へ。

牛肉粥を注文し、ヤオチャッカイ(揚げパン)は4人でシェアする。
すぐに出て来たおかゆは結構な量。
後の事を考えるとハーフサイズの方が良かったと少し後悔。

謝甜記のオカユ

具の牛肉は底の方に結構入っていた。さっぱりとしてウマイ。
食べ終わる頃には外に行列が出来はじめていたので早々に退散。

次は本日のメイン、四川・福建料理の「福満園本店」へ。

福満園本店

人数がそこそこ居た事もあり、個室に通される。
注文は今回のプロデューサーK氏にお任せで全9品目。
福建料理とは初めてだったが、魚介類が多くありなかなか美味しかった。

注文した品々

これで腹9分目くらいになった。

次はデザート。

中華街からちょっと外れて「ハーバーズムーン」へ。

ハーバーズムーン

西洋風の店だが、台湾かき氷など中華デザートも楽しめる。
しかし普通にケーキセットを注文。。。

しばらくダベってから雨も小降りになったので食後の散歩。
とりあえず大桟橋まで行ってみる。

視界は悪いものの行き交う船や景色を眺める。
向かいのランドマークタワーの上部は雲の中。

ランドマークタワー

海無し県に住む者としては、海を見ると云うのは感慨深いものがあったりする。

続いて赤レンガ倉庫へと歩く。
横浜開港150周年のイベントをやっていたが立ち寄らず、赤レンガ倉庫の中に入って
テナントを見て回った。

赤煉瓦倉庫

歩き回って満腹だった胃も消化しはじめたので、飲茶に行こう誰となく言い出した。

再び中華街に戻り「聘珍樓(一発変換出来た!!)」に入る。

聘珍樓

高級店の雰囲気にビビリながらしばらく待ち、ここでも3階の個室に通される。
ジャスミン茶とライチのお茶をポットで注文して、点心を数点頼んだ。

飲茶メニュー

結局2時間弱も歓談して1000円ちょっと。しかも横浜駅まで無料送迎までしてもらった。

今回、全ての店での支払いは合わせても5000円弱。
これだけ食べて1日遊んだ事を考えると、コストパフォーマンスは非常に良かった。
次回、また秋に開催する事にして解散となった。

この場を借りて幹事のN氏とプロデューサーのK氏に感謝します。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

RX-78 & カスタムフェア

 6月14日 曇りのち雨

有明で開催されている、ICI石井スポーツの展示会"カスタムフェア"に向かう。

会場に行く前に近くの潮風公園で散歩など…

潮風公園

わざわざ寄り道したのはこれを見るため。
子供の頃にハマっていた世代としては見逃す訳にはいくまい。


RX-78 ガンダム

                 クリックで拡大

近くに寄って見上げると大きさは大体イメージ通り。
むしろ遠くから見た方が存在感があるかも。
それよりもディテールの細かいことに驚かされる。


ディテールが細かい!!

                 クリックで拡大

後側まで回って何枚も写真を撮って歩いた。
実物大というのを目前にして興奮していたのかもしれない。
他にも大勢の人がカメラを構えていた。


背中側

                 クリックで拡大

 
さて、十分に楽しんだのち会場であるTOC有明に向かう。
軽い散歩のつもりが結構歩くことになった。

会場に入り、特に買う物も無いので適当に見て回る。

HEADブース

そうこうしているうちにゲストスキーヤーが登場。
先日、上村愛子選手との結婚が報道された皆川賢太郎選手だった。

皆川賢太郎選手

とたんに大勢の人垣が回りを取り囲んだ。
さすが時の人である。

そののち、ぶらぶら見て回っていたら目の前に皆川選手が居たので握手してもらう。
ラッキーだ。

夕方になり、会場に来ていた仲間たちと新橋の中華料理屋で打ち上げ。
たらふく食べて、久しぶりに会った人とも話ができて楽しい1日だった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

合唱

近所の水田に水が張られた。

夜になると聞こえてくるカエルの鳴き声。




 

賑やかだ。。。
 

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« May 2009 | Main | July 2009 »