« GWスキー行脚 2009 | Main | かぐらはまだ滑れます »

MAGNUM

丸沼で一緒に滑った仲間から板を譲り受けることになった。

HEAD i SuperShape MAGNUM 170cm

HEAD SuperShape MAGNUM

ちょっと太めで春スキーには丁度いい感じ。
ただ少し重いのと、そのまま使うのも面白くないので、プレートを外してビンディング
をベタ付けにしてみる。

まずビンディングを取り外して、プレートにある取り付け穴の位置を計測。

ビンディングを外す

寸法を測り終えたらプレートも外して板の穴埋めをする。
次に梱包用の透明テープを貼り、測定した取り付け穴位置を転写。
ブーツセンターは操作性の向上を狙って1cm前に出してみた。

取り付け穴位置

その後はいつもの通り、ポンチでセンタリングしてドリルで穴開け。
面取りしてボンドを入れてネジ締めして終了。
プレートレスのスーパーシェープ・マグナムが出来上がった。

プレートレス・マグナム

重さを量ってみると、1本=3.4kg(デフォルト状態)→3.0kgに軽量化。
片足400g違うと結構変わるかな?
今まで春用に使っていたMONSTERが1本=2.85kgなので、それに近い重さになった。
フレックスもセンター部分が若干しなやかになった気がする。

ブレーキが動く時に板に引っかかるようになったので、少し曲げて修正。
あとは雪上でどんな感覚になるか試すだけ。
週末、天気が良かったら行ってみよう。

|

« GWスキー行脚 2009 | Main | かぐらはまだ滑れます »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference MAGNUM:

« GWスキー行脚 2009 | Main | かぐらはまだ滑れます »