« 岩鞍ラスト | Main | コブ三昧 »

草津国際と白根山

 4月18日 晴れ

土日は晴天の予報に飽きもせずスキー場に向かう。
かぐらに行こうと考えてたが、草津国際がまだ滑れてリフト券が安いと知り急遽変更。
草津はスキーを始めた年に一度行ったきり。
20数年ぶりとなる。

道中はどんよりとした雲に覆われていたが、現地に着くと快晴。
志賀草津ルートに入るが天狗山のゲートが閉まっていたので10分程待つ。
オープンしたところでゴンドラ山麓駅のある殺生まで行って車を停める。

殺生駐車場から

ゲレンデは上部の他に、ここまで下りてくる清水沢コースが滑れるとのこと。
ゴンドラ1本分丸々滑れるので滑り甲斐は充分。
同じくゴンドラで繰り返せる振子沢コースは残念ながらクローズだった。

今回は山スキーの道具を持ってきた。
前回のハイシーズンの雪では良かったが、ザラメではどうだろう?

今回の道具

久しぶりに履いて滑ってみるが、気を抜くと後傾になってしまう。
アルペンのブーツをしっかりサポートするモノに替えたので、そう感じるのかもしれない。
前後のポジションに気を遣って滑ることにする。

1本ゴンドラを下りて、次は山頂まで行ってみる。
ゴンドラを降りたら本白根のリフトに乗る。

本白根のリフト

ここの斜面はもう雪が切れて滑れないようだ。
向かいの逢ノ峰ゲレンデはまだしっかり雪が付いているのに、なぜかクローズだった。

山頂に上がると展望が広がる。

本白根から横手山と岩菅山

群馬の山はもとより、妙高や北アルプスもよく見えた。
ここまで観光でも上がって来られるので、スキーを履いていない人も多く見られた。
(むしろスキー客より多いかも)

しばらく展望を楽しんだのち、リフトと反対側のトドマツコースに向かう。
ここは林間の緩斜面が続く。本白根の山体をぐるりと回り込んで行く感じだ。
そういえば昔来た時に、ゴンドラ山頂駅からまっすぐ下る斜面が降りられなくて、この
コースばかり滑っていた記憶がある。

トドマツコースから続いて清水沢コースに入る。
沢状になるのは後半が主体で、前半は展望のいいコース。
斜度も中斜面が続きなかなか気持ちいいコースだった。

清水沢コース

草津はこのコースに漏れず、ネットやスポンジなど人工物が少ない。
調子に乗って飛ばしてコースアウトすると大ケガにつながるので注意。
もっとも、そのような事はスキーにおいて本来自己責任であるもの。
なるべく人工物は少ない方が自然を楽しめていい。

その後はこの清水沢コースを繰り返し滑る。
途中で除雪の終わった道路を横切るのでそこでは板を外して徒歩で渡る。
山スキーだから良かったが、テレマークだったら面倒だろうな・・・

昼になり、ゴンドラ山麓駅にある食堂に入る。
メニューは少なめだったが、うどんがしっかりとコシのある麺で美味かった。

食後は腹ごなしの散歩に行く。
逢ノ峰を回り込んで湯釜に向かう。
こちらの道路も除雪が済んでいるのでポクポクと歩いていく。
兼用靴だが、舗装路はそう歩きやすいものでもない。

途中にある弓池はまだ全面結氷していた。

弓池

開通前でまだ関係者しか通らない志賀草津ルートを渡る。

志賀草津ルート

レストハウスでは数人が来週の開通に向けて準備をしていたが他は人がおらず、
観光で賑わう場所だけに奇妙な違和感があった。

湯釜に登る道はまだ除雪が済んでおらず、雪の上を歩いて登る。
まだ雪も締まりきっていないので、時折ズボッと腿まで踏み抜いたりする。
そうして火口の淵まで登り湯釜と対面。
こちらは地熱のせいか結氷しておらず、エメラルドブルーの湖面を見せてくれた。


湯釜

(クリックで大きくなります)

1時間半の散歩を終えてゲレンデに戻る。
もう十分に楽しんで満足していたので、数本滑って上がりとした。

 本日の滑走 4205m/12本

久しぶりに訪れた草津だったが、思いのほか楽しかった。
来シーズンも行ってみよう。

|

« 岩鞍ラスト | Main | コブ三昧 »

Comments

R292が開通したら行こうと思っていました。
写真を見る限り、かなり遊べる所は多そうですね。
23日に山田峠周辺で滑っているかもしれません。

Posted by: Sugi | April 19, 2009 09:52 PM

その頃だったら充分に遊べそうですね。
今回はスキー場からは結構歩いたので板を持って行かなかったのですが、
楽しそうな斜面が結構ありました。

Posted by: めえ | April 20, 2009 07:38 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 草津国際と白根山:

« 岩鞍ラスト | Main | コブ三昧 »