« 5日目・雪降り続く | Main | 転向 »

雪と鴨

 1月9日 雪

世間の不況にご多分に漏れず、当社も今月から金曜日が減産休日となった。

・・・と、言う訳でさっそく平日スキーに行く。
(休日より割安だといいわけ)
諏訪の友人宅に世話になり土曜日も滑る予定を組んだ。

天気は南岸低気圧のせいで関東でも雪になっていた。
上信越道は横川からチェーン規制。
先頭を公団の車が並走して50km/hに押さえて、後続は大行列になっていた。

予定よりやや遅れてエコーバレーに到着。
友人の奥様と合流して滑ることになった。

ゲレンデの新雪は10~20cmくらい。
時々人を見かける位のガラガラさだ。

人が居ない・・・

これに味をしめてしまうと休日に滑れなくなってしまうな・・・

奥様に怪しげなアドバイスなどをしつつ3時位まで滑ってあがり。
友人宅のある諏訪まで下りる。

 本日の滑走 4130m/24本

荷物を降ろし、着替えたのちに諏訪湖へ。
何故か鴨や白鳥に取り囲まれる。
・・・・本当に取り囲まれる。

おいしそうな鴨

その後、帰宅した友人ともども夕食&温泉。
夜はスキーのDVD鑑賞をしてから就寝。

 
 1月10日 晴れ時々雪

今日はブランシュへ向かう。
和田トンネルを抜けてから普段とは反対側からスキー場にアプローチした。

1時間弱で到着し、8時過ぎには着いてすぐに滑り始める。
スキー場に近い誠に羨ましい環境である。

パノラマコース

朝は人が少なく、何本かは非常に気持ちよく滑れた。

だがしかし連休とあって次第に人が増えてゲレンデは混んできた。
それでもリフト待ちはほとんど無くて良かったのだが。
子供が多かったからリフトに乗る回数は少ないのかな?

ゲレンデの人混みを見て混雑を予想し11時に昼飯に。
予想通り出る頃には、席は埋まりカウンターには行列が出来ていた。

午後はほとんど行くことのないゲレンデ下部へ下りてみる。
超緩斜面が連続する長いコースを下りてゲレンデベースへ。
そこは子供の遊び場が充実していた。

そこからは長いペアリフトで中腹まで戻る。

長いリフト

全長1.5km以上あるこのリフトは、子供向けの速度と相まって乗車時間が非常に長い。
15~20分位は乗って居たように思われる。
一眠りするには十分な時間だった。

それから何本か滑った後にお茶。その後、ビデオ撮りで2本滑って上がり。

 本日の滑走 5795m/18本

今回は友人のおかげでリーズナブルに滑ることが出来て感謝感謝。

色分け

|

« 5日目・雪降り続く | Main | 転向 »

Comments

お疲れ様でした。
ビデオ撮影などありがとう。
また,気軽に来てください。

Posted by: まったく | January 13, 2009 07:07 AM

いろいろとお世話になりありが㌧。
またよろしく~

Posted by: めえ | January 14, 2009 07:35 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 雪と鴨:

« 5日目・雪降り続く | Main | 転向 »