« ニューウェポン | Main | 横浜中華街オフ »

赤城山・コレはなに?

 10月12日 晴れのち曇り

新しいカメラで山に写真を撮りに行くのを計画する。

当初はテント泊で涸沢に行こうかと思ったが、土曜日の天気予報が悪かったのでボツ。
その次は日帰りで燕岳あたりを狙ったが、もう紅葉は終わりの模様だったのでボツ。
谷川連峰も土曜日は冬型が残るので天気が悪そうでボツ。

どんどんお手軽な山になっていき、結局いつもの赤城山に行くことに・・・
紅葉はちょっと早いかもと思ったが、上の方は盛りと言っていい感じだった。

まずは鳥居峠に車を停めて、覚満淵をぐるりと一周。

覚満淵

その後、車で小沼の方に移動したが、小沼駐車場は既に満車。
後で聞いた話では上毛新聞に紅葉の記事が載ったらしく、その影響もあるのだろうか。

仕方なくその先に進み、地蔵岳登山口の駐車場に空きを見つけて停めることができた。

とりあえず、そのまま地蔵岳に登る。

山頂はいつも通り景色は良く黒檜山や大沼を眺められた。
小沼側の景色もこの通り。

長七郎山と小沼

地蔵岳を降りたら長七郎山へ。
小沼のあたりは沢山の観光客で賑わっている。
駐車場に入れなかった車が、路上駐車の列を作っているのは見たことが無かった。

沼のほとりの雑踏を抜けて山に入ると静かになる。
見上げる紅葉も綺麗だ。

紅葉

長七郎山からは関東平野の広がりが見渡せる。
秩父連山の奥には遠く富士山も見ることが出来た。

登った方とは反対側に降りてまた小沼のほとりに降りる。

小沼の紅葉と地蔵岳

紅葉の中の小径をのんびり歩きながら車に戻った。

 
ところで・・・

覚満淵を歩いている時に見つけた草の実。

これはなに?

なんだか毒々しいトウモロコシのような、コレはなに?

|

« ニューウェポン | Main | 横浜中華街オフ »

Comments

ムサシアブミ(武蔵鐙)っていうのが似てるみたい... 実物見たことないから別物でも不思議ないけど(^^;
http://blog.q-ring.jp/p2pet2/230

Posted by: benjamin | October 12, 2008 08:35 PM

うーむ、、、こっちのほうがぴったり感。
ウラシマソウ
http://natureart-mooju.cocolog-nifty.com/blog_namj/2007/12/post_b248.html

Posted by: benjamin | October 12, 2008 08:38 PM

赤城山は、お手軽かも知れないけれどいいですね

今日、松本から走って来て疲れたと思ったときに、めいさんのループドライブの記事思い出しました
あれほどでなくても、もう少し運転力が欲しいな

Posted by: えみ丸 | October 12, 2008 08:56 PM

>ベンちゃん

早速のレスありがとう!
どうやらウラシマソウで正解みたい。
赤城に自生しているとの資料もありました。

>えみ丸さん

なんだかんだで一番足を運んでいる山でもあります。
今年はちょっと紅葉が早いみたいです。

赤城も人がいっぱいでしたが、長野も混雑していたようですね。
ガソリンも下がってきたし、連休中はドライブも考えたのですが
混雑を考えてまた今度にしました。やっぱり疲れますよね。

Posted by: めえ | October 12, 2008 10:21 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 赤城山・コレはなに?:

« ニューウェポン | Main | 横浜中華街オフ »