« September 2008 | Main | November 2008 »

横浜中華街オフ

 10月26日

スキー仲間と横浜中華街で昼食会。

中華街入口

駅で待ち合わせてから、事前に予約した2480円で食べ放題の店に行く。
開店の11時に合わせて行ったのでまだ空いていた。

一度に注文できるのは6品までとのことなので、注文した物が届いたところで次の
注文といった感じでどんどん頼む。

注文した品々…

↑の画像の他に撮り忘れたもの数点+デザート多種…

2時間ほどかけて満腹になり、食後は腹ごなしに歩く。

中華街を散策して、、、

関帝廟

山下公園まで足を伸ばしたり、、、

氷川丸

暗くなるまで歩いてやっと腹の張りも治まった。
たまにはこんな休日もいいな。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

赤城山・コレはなに?

 10月12日 晴れのち曇り

新しいカメラで山に写真を撮りに行くのを計画する。

当初はテント泊で涸沢に行こうかと思ったが、土曜日の天気予報が悪かったのでボツ。
その次は日帰りで燕岳あたりを狙ったが、もう紅葉は終わりの模様だったのでボツ。
谷川連峰も土曜日は冬型が残るので天気が悪そうでボツ。

どんどんお手軽な山になっていき、結局いつもの赤城山に行くことに・・・
紅葉はちょっと早いかもと思ったが、上の方は盛りと言っていい感じだった。

まずは鳥居峠に車を停めて、覚満淵をぐるりと一周。

覚満淵

その後、車で小沼の方に移動したが、小沼駐車場は既に満車。
後で聞いた話では上毛新聞に紅葉の記事が載ったらしく、その影響もあるのだろうか。

仕方なくその先に進み、地蔵岳登山口の駐車場に空きを見つけて停めることができた。

とりあえず、そのまま地蔵岳に登る。

山頂はいつも通り景色は良く黒檜山や大沼を眺められた。
小沼側の景色もこの通り。

長七郎山と小沼

地蔵岳を降りたら長七郎山へ。
小沼のあたりは沢山の観光客で賑わっている。
駐車場に入れなかった車が、路上駐車の列を作っているのは見たことが無かった。

沼のほとりの雑踏を抜けて山に入ると静かになる。
見上げる紅葉も綺麗だ。

紅葉

長七郎山からは関東平野の広がりが見渡せる。
秩父連山の奥には遠く富士山も見ることが出来た。

登った方とは反対側に降りてまた小沼のほとりに降りる。

小沼の紅葉と地蔵岳

紅葉の中の小径をのんびり歩きながら車に戻った。

 
ところで・・・

覚満淵を歩いている時に見つけた草の実。

これはなに?

なんだか毒々しいトウモロコシのような、コレはなに?

| | Comments (4) | TrackBack (0)

ニューウェポン

この数年すっかり使わなくなった銀塩の一眼レフと、いまひとつ画像に満足できなかったDIMAGE A1を処分した。

代わりにこちらを入手。

SONY DSC-R1

SONY DSC-R1
中古品だが、ちょっと外装にキズがある位で程度は良好。
公園でちょい撮りしてきたが、出てきた画像は驚くほど解像感が高くこれなら満足。

来週の連休は山に行って撮ってみたい。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« September 2008 | Main | November 2008 »