« January 2008 | Main | March 2008 »

パノラマ

 2月24日 晴れ

本日は富士見パノラマに向かう。

5時過ぎに起きて天気をチェック。
レーダーを見るとかなり本州の中までエコーが掛かっている。

高速の情報を見るとかなり広範囲にチェーン規制。
関東では埼玉北部以北は規制が掛かっている。
帰りは北回り(上信越道)で帰宅するつもりだったが、南回り(中央道経由)の方が
いいかなと考える。

帰りの事はまた後で考えるとして、とりあえずスキー場へ。
中央道のチェーン規制は小淵沢以北だったので、引っかかるのは1区間だけ。
問題なく7時前にスキー場に到着。

早朝のスキー場に到着

さっさと支度して7時10分にゴンドラに乗り込む。
このゴンドラ、標高差700m以上を一気に上がる。
山頂に着くと準備運動ももどかしく滑り始める。

これほど早い時間に滑るのは初めて。何となく清々しい。
人も少ないので高速でカービングし放題。
トレーニングに励んでいるレーサーの割合も多い。

飛ばせます

この状況で小回りなんぞやってられないので調子に乗って飛ばすがあっという間に
足が終わる。

日頃のトレーニング不足が恨めしい・・・

それにしてもこのコース、中急斜面が滑っても滑っても続く感じ。
それをゴンドラでクルクル回すのだから滑走量は相当なものになる。
2時間で7本乗ったところで休憩。

八ヶ岳は雲の中

一休みしたところで乗り場に行くと10分程の待ち時間が出来ていた。
並んで1本乗ったところでゴンドラは終了。
ベースから伸びる1番長いリフトを何本か回す。

ラインコブを作ってあったので行ってみる。
バンクのラインになっていたので、それに倣ってのんびりと。

コブコース

昼近くになったところで本日は終了。

 本日の滑走 7250m/12本

知人はこのゴンドラを1日で21本乗ったと聞いたが、人間じゃねぇと思った・・・

 
高速の情報をここで見てみると、チェーン規制の範囲はだいぶ少なくなっていたので
予定通り北回りで帰る事にする。
諏訪の友人に連絡して昼飯を一緒に食べてから大門峠を経由して帰った。

富士見パノラマの早朝。滑り甲斐があってイイ!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

カムイ御坂スケート場

 2月23日 曇りのち晴れ

夜勤明けで昼過ぎに起き出し、午後からスキーに出かける。
向かうはカムイ御坂

今日は今年で5回目を迎えるテレジャックの日である。
5時過ぎにゲレンデに到着し、久しぶりに会う仲間と再会を祝う。

この日はタイミングの悪いことに低気圧が発達しながら日本列島を駆け抜け、強い
冬型となっていた。御坂のあたりは雪こそ降らないものの、強烈な寒さと猛烈な風
が吹きゲレンデはアイスバーンと化していた。

削れた雪も風で飛ばされてしまいまるでスケートリンクのよう。
先週、調子良かったのが嘘のようにヘタレになる。

ツルツルのアイスバーン

5本ほど滑ったところでめげてレストハウスへ。
夕食を食べてからしばらく歓談をする。

しばらくダベっていたが、ここまできて滑らないのももったいないので再びゲレンデへ。
ズッコケながらも滑り込んでいるうちに、少し安定してきた。

9時からは恒例のテレトレイン。
今回は20人くらいのトレインだろうか。相変わらずの圧巻である。
他に滑っている人はほとんど居ないのでゆっくりズラしながら大きく回っていく。

ブレてしまった

2回トレインをやってお開き。
今夜は甲府市内のビジネスホテルに泊まる。
明日は富士見パノラマに行く予定。
早朝から滑るつもりなので早く寝よう。。。

うpします

| | Comments (3) | TrackBack (0)

誰もいない鹿沢

 2月17日 雪のち晴れ

実に3週間ぶりにスキーに行く。

冬型が強いので比較的晴天率が高く、道もアップダウンの少ない鹿沢ハイランド
向かった。

8時半に現地に着いてみると、第一駐車場はまだ半分以下の入り。
ゲレンデに出てみても滑っている人はまばら。
連休明けなので空いているのだろう。

ガラガラのゲレンデ

久しぶりなのでまずはゲレンデ下部で足慣らし。
やはり動きがぎこちない。前に行きすぎたり後過ぎたり。
滑りながら調整していく。

調子が戻ってきて上に行こうとするも、雪が強く降り出し寒くて堪らない。
なので風下のカマンゲレンデに逃げる。
ここは鹿沢で唯一の高速クワッドリフトがあるが、この客の少なさでは勿体ないような…

鹿沢唯一の高速リフト

何本か滑ってから休憩。
暖房の効いたレストハウスで紅茶を飲み体を温める。

雪も小降りになってきたので、温まった所でゲレンデトップへ向かう。
古いシングルリフトに乗ってたどり着いたそこは、すこぶる見晴らしがいい。
足元に広がる下部ゲレンデが印象的だ。

ゲレンデトップから

麓から見ると絶壁に見えたこのコースも行ってみるとそれでもなかった。
正面のセンターコースを2本ほど回したのち、向かって左側のレフトコースに行く。
ここは標高差もあり自然の地形も残っていてダイナミックなコースだった。

麓まで降りたところで1時になったので車に戻り、昼飯&昼寝。
1時間ほどゆっくりしたところで、午後からはテレマークにスイッチする。

先日、サーモインナーを焼き直したのでブーツはほぼ快調。
少しずつスピードを乗せていき、何となくカービングらしくなってきた。
珍しく4時近くまで滑ってもう満腹。上がりとなった。

 本日の滑走 5465m/34本
(そのうちアルペン、4100m/22本)

帰りの駐車場にて

| | Comments (0) | TrackBack (0)

カンファタボー

洗面所が寒いのでヒーターを付けてみた。

RD-1200

快適。

http://www.takasu-tsk.com/bf/index.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

冬の雨

 2月5日

昨夜は少し雨が降った。

夜中には晴れて放射冷却が起こる。

夜勤を終えて駐車場に停めた車に戻るとこの有様。

やれやれ・・・

ドアはなかなか開かないし、ワイパーも凍り付いて動かなかった。

少しの雨だったからまだ良かった。
これがまとまった雨だったら道路が恐ろしいことになっていただろうな。
 
 
 2月7日

昨夜はみぞれが降った。

はぁ…

またしても・・・orz
早朝のクソ寒い中、氷落とすのが大変。

今回は道路も凍結している所があった・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

二度寝

 2月3日(節分) 雪

今日は片品で自主トレ。

・・・の予定だったが、朝起きると背中に寒気が。

外を見ると雪。

一気にやる気が無くなり再び布団に潜る。
 

正月に風邪をひいてから、まだグズグズと引きずっている。
 
雪は昼前後に7~8cm積もったが、夕方には雨に変わったので道路の雪は無くなった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2008 | Main | March 2008 »