« July 2007 | Main | October 2007 »

2007 夏山ハイキング

今年の盆休みは暑すぎるほどの晴天に恵まれたのだが、いかんせんやる気が起きず、
山にも行かずににダラダラと過ごした。

で、そんな中、唯一行ったのが恒例となっているスキー仲間との志賀高原ハイキング。

初日は天気がぐずついたので、山には登らず渓流沿いを歩く。
車でカヤノ平方面にかなり入り、もはや志賀と呼べるか微妙なところ。
それだけに自然は手つかずな感じ。
広葉樹の緑が美しく、紅葉時に来たらいいだろうな~と思う。

河原で昼飯

しばらく歩き、川原に下りて昼食。
川の水は冷たく手を入れるとすぐに手が痛くなってくる。
日が差すと光る水の流れをボ~と眺めて癒される。
 

この後は歩き足りないってことで、一ノ瀬に戻り大きなシナの木を見に行く。

シナの木

この木は長野県の天然記念物に指定されており、樹齢800年と推定されるものらしい。
 
宿に戻り、夜は蛍を見に行ったり星を眺めたりして楽しんだ。
 

    +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 

翌日は晴天に恵まれた。
今回のメインである、焼額山に登る。

初めは樹林帯を登るが、やがてスキー場のゲレンデに出てその中を登る。

ゲレンデを登る

日向で暑いが、この方が高原って感じでいいかな。

休憩をはさみつつ、1時間半ほどで山頂に到着。
冬はスキーで世話になるゴンドラ山頂駅のすぐ近くにそれはあった。

稚児池

山上に広がる湿原と池糖。
すぐ傍に人工物があるとは思えない気持ちいい景色が広がっていた。。。

 
その後、奥志賀方面に下山。
カモシカのカレーバイキングで昼食にして、宿で風呂に入ってから帰路につく。
夏休みの最後に、いいリフレッシュが出来た。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

熱い

「暑い」じゃなくて「熱い」ですよ、もう・・・

昼前後に数時間外出して帰ってきたら、部屋の温度計はこのありさま。

38℃

風通しが良いように窓は開けて行ったのだけど。

そしてついに14時42分に熊谷で、日本の気象官署としての最高気温、40.9℃を記録。
(岐阜県の多治見でも同じ気温を記録した)

今もエアコン全開なんだけど、なんか冷えが悪いような。

仕事じゃなくて良かったよ、ホント・・・

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« July 2007 | Main | October 2007 »