« November 2006 | Main | January 2007 »

晴れた!!

 12月31日 曇りのち晴れ

朝起きて窓の外を眺めると、雪はちらついているものの晴れ間が出て明るくなっている。

つららがすごい

ゴーグルをサングラスに替えて丸沼行きの送迎車に乗り込む。
ゲレンデに着くと薄曇り。しかし気温は低く、つま先がジンジンしてくる。
昨日、新雪でボコボコだった斜面はピステンがかかりフラット。
朝の何本かは気持ちよく飛ばすことができた。

その後は昨日に引き続きいろいろと講習。
午後には雲も取れて暖かくなってきた。
最後にゴンドラでスキー場トップまで上がってみる。

正面に日光白根山がきれいだった。

スキー場トップから

 
 本日の滑走 3400m/25本

| | Comments (0) | TrackBack (0)

年末年始合宿開始

恒例の年末年始のスキー三昧が始まった。

 12月29日

夕方から片品へ向かう。
根利は完全に雪道。適度に楽しみながら峠を越える。
順調に宿に着いて先に入っている仲間と合流。
雪は深々と降り続いている・・・・


 12月30日 雪

今年は雪が少ないので、比較的多かった丸沼に向かう。
それもこの雪で心配は杞憂に終わった。

スキー場ベースで30cm位の新雪。
まずはこれを頂いてから上に向かう。

最上部のゴールドコースでは50~60cm位に積もっていた。
とりあえず荒らされる前に何本か滑った。

膝上の新雪

存分に新雪を楽しんだら講習。
まぁいろいろとやって、こちらも充実した。

早い時間は人が少なかったが、10時を回る頃にはそれなりに混雑してきた。
それでもリフト待ちは5分くらいか。

11時に早飯にしたが、空席はもうほとんど無かった。
午後はゴンドラでトップにも上がり、ひと通り滑った。

3時位に上がって宿に戻る。
ウエアを着ているうちに車の雪下ろし。
先に入っていた人の車はごらんの有様だった。

埋もれていた


 本日の滑走 2760m/20本

| | Comments (4) | TrackBack (0)

またやってます

もうそろそろ飽きたと思われますが・・・・

 
先日落札したessのビンディングをConvictionに取り付けた。

それまで付いていたLOOKだと、ブーツセンターが2cm位前に出ていたのだが、
付け替えた事によりほぼセンターにきてしまった。
センターを前に出していた時にはいい感じだったのでそうしたかったが、ビンディング
の取り付け穴がプレートのネジと干渉してしまうので諦めたのだった。

これで先日の八方で滑ったところ、やはりConvictionの悪癖が出てきて(フレックス
の固さに由来するもの)どうにも滑りにくかった。

なんとかブーツセンターを前に出せないかと考えていたのだが、ある人がプレートごと
前に出したと言うのを思い出した。
そこでマネをしてプレートを打ち替えることにしてみた。

 
とりあえずプレートを外してみる。

結構ゴミが溜まっていた

板の表面が平らではないフルフレックス構造なので、専用のプレートしか付かない。
この曲面がズラすとプレートと合わなくなってくるのだが、少しくらいなら大丈夫。
と、言うことで1.5cm前に出してみることにした。

古い穴を穴埋めして新たに穴を空ける。

1.5cm前に

元の穴を前にずらすだけなので位置決めは簡単だった。

プレートを付け直して、ビンディングを元の穴に取り付けて出来上がり。
年末はこれで滑ってみる予定。

快感小回りが戻ってくるかな?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

かざわ~

最近タイトルが思いつかん・・・

 12月23日 晴れ

日帰りで鹿沢ハイランドへ。

新しいテレブーツと、先日余り物で作った板の試し履き。
まずはテレで滑りはじめる。

ゲレンデはいいコンディション

テレは今シーズン初なので感覚がなかなか取り戻せない。
スカルパT1は思いのほか固く感じ、持って行ったのが軽快感タイプの板だった
のでマッチングはイマイチだった。

何本も滑るうちに次第に感覚も戻ってきたが、足も疲れてきたのでテレは10本で
終わりにして車に戻って昼飯&昼寝。
 

午後はアルペンに切り替える。

板は170cm/R17。
テレからアルペンに戻して乗ってみて分かったのだが、この板はどちらかと言うと
GSタイプの板だった。メタルが入っているので落ち着いた滑走感覚で、ラディウス
の大きさと相まって大回りが気持ちよかった。

しかし昔の板なのでトップの捉えが甘く、ブーツセンターを2cm前に出したのだが、
小回りは難しかった。

よくこんなのでコブを滑っていたものだ(最初はコブ用として購入)。

1人でクルクルと休まず滑っていたので、3時過ぎには足も疲れて上がることにした。

 本日の滑走 3165m/25本

四阿山

| | Comments (0) | TrackBack (0)

やはり天然もの

 12月16日 晴れ時々曇り

今シーズン初となる泊まりがけで滑りに行く。処は八方。

駅でれんちゃんをピックアップし、定宿のリゾートイン静観に向かう。
宿に到着し、部屋に入って窓から外を眺めると五竜岳が真っ白だった。

ジャンプ台と五竜岳

準備が整い、ゴンドラ乗り場まで送迎してもらう。
ゴンドラに乗り上を目指すが周りは雪が全くない…orz

雪が・・・・

だいぶ終点が近くなったところで雪が現れる。
事前の情報では積雪70cmとの事だったが、そこまでは無い感じ。
しかしながら、天然雪でコース幅一杯滑れるのはやはりいい。

パノラマゲレンデ

空いているゲレンデはうさぎ平・パノラマ・黒菱の3コース。
うさぎ平はコブの底に下地が出ていることが多く、黒菱は短いのと荒れているので
主にパノラマで滑った。

 本日の滑走 3365m/16本
 
 
 12月17日 小雪

朝起きると雨。
テンションが下がりつつも、上が雪あることを期待してゴンドラに乗り込む。
少し上がると雨が雪になり、うさぎ平に着く頃は湿っぽいながらも完全に雪となった。

表面に新しい雪が乗って滑りやすいが、時折濃いガスに覆われ視界が悪くなる。
仕方がないので不本意だが低速の練習でもしてみる。

昼食時に109から

昼飯時に午後から上がってきた仲間と合流。
黒菱に移動し、くるくるとハツカネズミ状態でリフトに乗り続ける。
ラインコブが沢山作られていたので最後に何本か滑り、お茶して上がった。

 本日の滑走 4260m/29本
 
 
滑りすぎだ・・・・

| | Comments (3) | TrackBack (0)

板弄り

最初に手に入れたテレ板のビンディングを某氏に譲る事になった。

と、言うことで板だけが手元に残り、そして先日9.16から外したアルペンビンディングが手元にある。

あるものはくっつけてしまおうと言うことで、即席で1本アルペンの板を作った。

実はこの板、最初アルペンで使っていたのをテレに転用したものだった。
そして今度はまたアルペンに逆戻り。

穴だらけの板

穴埋めと新たなビンディングの穴空けをするが、板のセンター部はもう穴だらけだ。
見るからに強度が無さそう。。。

さて、折角だからブーツセンターを2cm前に出して付けてみた。
少しは操作性が良くなるかな?

左から第一期、第二期、第三期

| | Comments (0) | TrackBack (0)

引退

5年間、のべ50日間の付き合いだった。

カービングレースを始めるにあたり、この板を購入。
成績は振るわなかったものの、いろんな勉強をさせてもらった。
先々シーズンにレースでは使わなくなったが、普段履きとしてまだ十分に使えた。

しかしベンドが次第に落ちてきて、とうとうテール側が逆ベンドになってきた。
滑走感覚も悪くなってきたので、惜しみつつもこのたび引退させることにした。

ありがとう ATOMIC Beta Race 9'16

乙
 
 
 
※滑り手はまだ引退しません

| | Comments (3) | TrackBack (0)

« November 2006 | Main | January 2007 »