« June 2006 | Main | August 2006 »

猫にゴハン

パソコン机が狭いので、省スペースのキーボードに買い換えた。

しばらく前から考えていて、都内に出た時は秋葉に行ってクレバリーなどで試し打ちをして検討していた。

打鍵感が最も良かったのはPFUの「HHKB Professional2」。
しかし矢印キーやファンクションキーすら無いのはちょっと躊躇してしまう。

Cherryの茶軸スイッチを採用した、ダイヤテックの「マジェスタッチ」も捨てがたい感触だがテンキーはいらない。

で、結局行き着いたのが東プレの「Realforce」。これのテンキーレスモデルに決めた。
現行モデルはRealforce91Uだが、WinキーもAppキーも使わないので敢えて生産終了モデルのRealforce89Uに。

テンキーが無いだけのごくフツーのキーボード

見た目はテンキーが無いってだけで、ごくフツーのキーボードだが、その打鍵感は何とも言えない。ごく軽いタッチでスコスコと入力出来るのが気持ちいい。

お前はそんなに大量の入力をするのか?と言われると言葉に詰まるけど、いいんだ。
無駄使いと言われようと、豚に真珠と言われようと・・・・・

車でいえばステアリングを交換するようなもの。
気分良く使えればそれでおk!!

| | Comments (7) | TrackBack (0)

怪物くん

型落ちですが。。。夏なのにスキーの話

先シーズンまで春スキー用にK2の板を使っていたのだが、ブーツの更新によってソール長がビンディングの調整範囲を超えてしまった。

打ち替えるのも狭い間隔でネジ穴を空けなくてはならず、強度的にどんなものかな~と、考えていた。

そこで今までの板はテレマーク用にして、新たに板を探すことにした(当然、旧モデル)。

まずは古い雑誌でどんな板があるかチェック。続いてオークションで相場を調べる。

オークションでは即決するほどのモノが無かったので、神田に行って掘り出し物は無いかと方々の店を見て回る。

最後に行ったMinami C-ONE店で、"バックカントリー系・旧モデル半額"の広告が目に入った。

売り場を見てみると、他ではもう残っていなかった板も結構ある。
その中で探していたHEADの板を発見!!
価格もそこそこで、これはもう「買ってくれ」と言わんばかり。
当然の成り行きで、お持ち帰りしてきた。

 04/05 HEAD MONSTER iM75 (163cm 113-74-102 R=15.5m)

メタルが入っているのか少々重くて、やや固いフレックス。
しかしHEADの板はしなやかさがあるので悪雪での安定感を期待しよう。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

ブルーカラーの悲哀

 7月13日

本日、職場の気温が体温を突破した。

一応、冷房はあるのだが焼け石に水。場所によっては40℃近くにもなる。

こうなると仕事が終わるともう何もする気が起きない。

ダラダラとネットしたり、テレビを見たりするだけ。。。


・・・・夏なんかキライだ

| | Comments (5) | TrackBack (0)

激辛

買ってから「激辛」だと気が付いた

辛さ8倍だそうだ。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

« June 2006 | Main | August 2006 »