« ポチッとなⅡ | Main | ぱそこんを組み立てる »

三国越え

 7月11日

今日は電休日で会社は休み。

天気もぱっとしないし、かといって家でダラダラと過ごすのももったいないのでドライブに出かけることにした。

地図をめくって何となく行きたい所を探す。
 
 
   そうだ !! 中津川林道へ行こう
 
 
むか~し、行ったことのある友人から紅葉のきれいな所だと聞いた。

一方で、悪路とも聞いていた。


この林道が県境を越える三国峠のすぐそばには長野・群馬・埼玉の県境である三国山がある。

ついでに登ってみようと思った。


と、ここまで決めたのが前夜25時。

当然、早起き出来る訳もなく、自宅を10時に出発となった。

R140で西へ

R140を一路西へ向かう。


秩父市街に入り、道の駅で休憩。

駐車場からは武甲山がよく見えた。

武甲山、霞んでるね~


道は次第に山の中に入っていく。

ループ橋を越えて、いくつかトンネルを抜けたところで右折し中津川林道に入った。


いきなり狭くなるかと思いきや、しばらくは2車線のいい道が続いていた。

が、八丁峠方面への分岐をすぎると道は細くなる。

もう何も無いだろうと思ったら、いきなり立派な建物が出現する。

彩の国・ふれあいの森」というらしい。


この先で道はいよいよダートになった。

深い谷間を進む林道には、ときおり素堀りのトンネルがあったり苔むした石垣があったりする。

中津川林道

雰囲気はいいが、あちこちに小さな落石があって気が抜けない。


やがて道は沢を離れて山の斜面を登っていく。

路面は荒れてきて、タイヤを傷つけないように気を遣う。

このあたりから殆ど1速での走行となった。


次第に空が開けてきて景色も見えるようになり、ようやく三国峠に到着。

ダートが始まってから1時間が経過していた。

三国峠に到着


車を降りて三国山への登山道を探すが、見つからなくて山登りは断念。

峠の埼玉側と長野側は雰囲気が違う。

埼玉の方が山深く、長野側は明るい感じだ。

実際に長野側の方が里が近い。


峠からは舗装された道をどんどん下っていく。

麓は高原野菜で有名な川上村で、広大な畑が広がっていた。


その後はR141に出て、北上。

佐久からR254で内山峠を越えて関東に帰還、下仁田で高速に乗って帰路についたのであった。


本日の走行、300km。


|

« ポチッとなⅡ | Main | ぱそこんを組み立てる »

Comments

お。一人旅でしたのね。(^ー^* )フフ♪
男の人って、山道を運転しているときは、楽しいんだろうな~(笑)

ところで、電休日ってなに?

Posted by: うめ@東京 | July 12, 2005 09:32 AM

山道は楽しいですよん。
昔は当てもなく山道ばかりさまよい走っていたくらい。

「電休日」は東電との契約で平日を休みにすると料金が安くなるんだとか。
会社にしかメリットは無いんだけどね。

Posted by: めえ | July 12, 2005 11:54 AM

長距離運転は苦手ですが、
苔むした石垣の道の写真見たら行きたくなりました
景色の良い道の運転は好きなんです、誰もでしょうが・・(^^;

三国峠は越えたことないけれど、
雁坂トンネル抜けるといつも甲州の透明な青空に驚きます

Posted by: えみ丸 | July 12, 2005 10:15 PM

この道、紅葉時期の平日が良いようですよ。
路面は林道としてはいい方ですが、舗装路みたいには走れないので、車高の低い車は注意ですね。

写真を撮りながらゆっくり走るのがいいですね。

Posted by: めえ | July 13, 2005 06:05 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 三国越え:

« ポチッとなⅡ | Main | ぱそこんを組み立てる »